伊予麦酒牛

伊予麦酒牛

いよびーるぎゅう

ビールのお供に伊予麦酒牛

良質な牛肉が作られる理由

アサヒビール四国工場が完成した1998年(平成10年)に伊予麦酒(ビール)牛は誕生しました。以前から牛のえさとしてビール粕を使用していましたが、これを機にビール工場の発酵ビール粕飼料『アサヒモルトフィード・サイレージ』を与え始め、独自に厳選した穀物や牧草とブレンドすることで、より良質な牛肉が作られるようになりました。

伊予麦酒牛はホルスタインと黒毛和種の交雑牛でF1牛(一代雑種牛)と呼ばれており、和牛並みに肉質が良いのが特徴で、平成3年の牛肉輸入自由化を契機に盛んに飼育されるようになりました。

牛はビール好き!

牛にビールを与えるとおいしそうにチューチュー飲むそうで、ビール粕も喜んで食べてくれます。継続してビール粕が入ったえさを食べさせているので、血のめぐりが良くなって肉色が鮮やかになり、やわらかくて甘みのある肉になるそうです。

西条市内で3反の土地を利用して350頭の伊予麦酒牛を飼育している平塚畜産のご主人は「牛のえさはコロコロ変えれんのよ。」と言います。もっといいものを作ろうと思って欲を出すと肉質が悪くなることが多く、えさは頑固に変えないように辛抱が大事とのことで、このような餌へのこだわりと牛への愛情がおいしい肉質を作り上げているのです。

現在では、平塚畜産を始め3軒の牧場で飼育されており、県内各地のスーパー、飲食店や関西方面に出荷されています。また、アサヒビール園では、できたてビールとともに伊予麦酒牛を味わうことができます。

お問い合わせ先

名称
アサヒビール園(伊予西条店)あさひびーるえん(いよさいじょうてん)
住所
愛媛県西条市ひうち2-6(アサヒビール四国工場)
電話番号
0897-53-2277
FAX番号
0897-53-2214
公式サイト
http://www.asahibeer.co.jp/restaurant/garden/iyosaijyo/(外部サイト)
名称
株式会社 皆川畜産かぶしきがいしゃみなかわちくさん
住所
愛媛県松山市立花1丁目1-14
電話番号
089-955-1129
名称
有限会社 平塚畜産ゆうげんがいしゃひらつかちくさん
住所
愛媛県西条市周布458-2
電話番号
0898-64-2972
FAX番号
0898-64-2974

動画でチェック!

このページのトップへ