地鶏のごちそう

地鶏のごちそう

じどりのごちそう

人気の地鶏を多彩なレシピで味わう

豊かな環境で育った鶏は肉もおいしい

八幡浜市の山間部に位置するいなほ農園は、平成19年頃から市内で唯一『媛っこ地鶏』を飼育しています。宇和海に面した45ヘクタールの土地はもともとみかん園であったため日当たりがよく、もみ殻を敷き詰めた鶏舎で2000羽を放し飼い。しかも農園を経営する三瀬商店の豊富な人脈を活かして、地元の水産会社の協力のもと釜揚げしらすや煮干しを飼料として与えています。媛っこ地鶏は闘鶏にも用いられるしゃもの系統だけに攻撃的な面もあるのですが、カルシウムをたっぷり採っているいなほ農園の鶏たちはストレス知らずでケンカもなし。専務取締役の三瀬さんは「一番おいしい鶏肉はストレスがかかってないんです。」と胸を張ります。また、おやつに四国銘菓タルトの切れはしを与えることによって脂のノリが、とくにメスは全然違うそうです。

全国に向けて売り出し中

いなほ農園では媛っこ地鶏を自社工場で加工した『地鶏のごちそう』をインターネットやDMで販売しています。明るく活気のある厨房のスタッフは全員が60代女性で、主婦ならではのアイデアを取り入れつつ、『鶏めし』から始まったシリーズは10を越えるまでになりました。『鶏めし』は西予市産のコシヒカリ『愛ちゃん米』を手で握ったおにぎりで、媛っこ地鶏の旨みが凝縮されています。『チキンカレー』は愛媛県産のみかんジュースや久万高原町産のトマトビューレを使用することで、一段とまろやかな味になっています。もちろん全部手作りで、添加物は一切使用していないのも売りのひとつ。味に対する自信も相当なもので、三瀬さんは「歯ごたえと、合鴨のような渋みがたまらないですね。」と言います。

お問い合わせ先

名称
株式会社 三瀬商店 (いなほ農園の媛っこ地鶏)かぶしきがいしゃ みせしょうてん(いなほのうえんのひめっこじどり)
住所
愛媛県八幡浜市裏田1386-1
電話番号
0894-22-1863
FAX番号
0894-22-1765
公式サイト
http://www.himekko.net/(外部サイト)

動画でチェック!

このページのトップへ