はれひめ

はれひめ

はれひめ

愛媛のみかんにニューフェイス誕生

瀬戸の晴れ姫の誕生

しまなみ育ちの愛媛の柑橘、それが『はれひめ』です。しまなみ沿岸の温暖少雨な気候と太陽の恵みを受けて生まれたニューフェイスです。

『清見タンゴール』と『オセオラオレンジ』を交配したものに、さらに宮川早生(みやがわわせ)を交配させた中晩柑(ちゅうばんかん)の一種です。そして、そのはれひめの中でも栽培管理や品質(糖度、外観)など様々な条件をクリアしたものを『瀬戸の晴れ姫』と言います。

見た目はオレンジに近く、果皮はやや厚いものの柔らかいため、簡単にむくことができます。

12月上旬から1月下旬にかけてが旬となっており、香りはほのかにオレンジ風ですが、味はみかんのような甘さで、食べるとはれひめ独特の風味を味わうことができます。

あっぱれ!うまい!!

はれひめは、まるごとすっきり食べられます。

そのまま食べる以外にも食べ方は様々で、代表的なものには『瀬戸の晴れ姫マーマレード』があります。みかんの外皮が特に柔らかく、まろやかな食感が特徴のマーマレードです。

この他、『瀬戸の晴れ姫ジュース』も人気があり、さっぱりとして飲みやすく、さわやかな酸味とすっきりとした甘みが感じられる味に仕上がっています。

子供にも大人気で、甘くておいしいとの声が多く、県内はもちろんのこと県外からも問い合わせがあるそうです。

お問い合わせ先

名称
越智今治農業協同組合おちいまばりのうぎょうきょうどうくみあい
住所
愛媛県今治市阿方甲246-1
電話番号
0898-34-1871
FAX番号
0898-23-3764

このページのトップへ