伊予比奈さくら雛

伊予比奈さくら雛

いよひなさくらひな

心を和ませる伝統工芸品

愛媛県で唯一の一刀彫職人

『一刀彫(いっとうぼり)』とは、一本の刃物で彫った彫刻、または技術のことで、愛媛県松山市で製作されている一刀彫を『伊予一刀彫』と言います。昭和30年に西川譲さんが南雲と称して、松山市で一刀彫の手法を用いて木彫人形の製作に取り組んだことが始まりとされています。現在は息子の隆一さんが二代目南雲を襲名し、高校時代にデザイン科で学んだ色使いや独創性を生かし、多くの作品を作り出しています。

作品には檜葉(ひば)の木が使われていますが、この木は耐久性に優れ、湿気にも強く防虫効果があり、長年使う家具や柱などによく使われています。この木で作られた南雲の作品には、人々に長く愛されて欲しいという思いが感じられます。

伊予一刀彫が作り出す芸術

一つ一つ手作りされた南雲の作品には、丸みがあり、描かれた表情はとてもやわらかく、心を和ませてくれます。季節や風情を感じられる作品や愛媛県ならではの作品、五月人形や雛人形など、どれも温かみのある作品です。

伊予一刀彫で作られたお雛さまを『伊予比奈(いよひな)』と言いますが、平成23年度の21世紀えひめ伝統工芸大賞で、『伊予比奈さくら雛』が準大賞を受賞しました。絵具と純金箔で華やかに色付けされた8センチほどのお雛さまは、可愛らしさと上品さを感じさせます。土台となっている桐箱に雛段が収納でき、場所を取らないので、現代のニーズに合っています。

『伊予雛屋』では、創業当時から十数年に渡って南雲の作品のみを取り扱っています。また、数年前には南雲の作品の直営店となる『花心』がオープンし、愛媛県ではこの2店舗でさくら雛を初めとする数々の作品を販売しています。

お問い合わせ先

名称
伊予雛屋いよのひなや
住所
愛媛県松山市道後湯之町13-8
電話番号
089-931-1477
FAX番号
089-931-1477
名称
花心かしん
住所
愛媛県松山市道後湯之町20-19
電話番号
089-945-9050
名称
株式会社 南雲かぶしきがいしゃ なぐも
住所
愛媛県松山市東垣生町1084
電話番号
089-973-3565
FAX番号
089-971-8345
公式サイト
http://www.naun.co.jp/(外部サイト)

動画でチェック!

このページのトップへ