今治タオル

今治タオル

いまばりたおる

生産量日本一を誇る一大産地

高品質のタオル

今治は生産量日本一を誇るタオルの一大産地として、国内で生産されるタオルの50%以上を生産しています。今治タオルとその品質を支えているのは、美しく豊穣な水資源です。

高縄山系を源流とする蒼社川の伏流水や、霊峰石鎚より流れ出た地下水など、極めて重金属が少なく、硬度成分も低い晒しや染めに適した良質の水が豊富にあります。

そして、この天然の軟水を用いて晒しを行うことで、繊維にやさしい仕上がりとり、柔らかな風合いや鮮やかな色が表現できるのです。

また、百二十余年の歴史を重ねる中で幾多のノウハウを蓄積してきました。職人技で素材選びから織、染め、後処理を行っているため、真似できない新しいものづくりが可能となっています。

品質・ブランドを守るための独自の基準

今治タオルは、その品質を確実に保証するため、『四国タオル工業組合』が定める独自の品質基準に合格したものでなければ、今治タオルブランドのマークとロゴの使用は認められていません。例えば、『タオル片が水中に沈み始めるまでに要する時間が5秒以内』というように、『洗わなくても使い始めから水を吸うタオル』であることが求められているなど、独自の基準を定めています。

お問い合わせ先

名称
今治地域地場産業振興センターいまばりちいきじばさんぎょうしんこうせんたー
住所
愛媛県今治市旭町2丁目3-5
電話番号
0898-32-3337
FAX番号
0898-32-8589
公式サイト
http://izc.or.jp/(外部サイト)

このページのトップへ