鱧の天ぷら

鱧の天ぷら

はものてんぷら

高級魚をお手軽に

鱧料理は骨きりがすべて

愛媛県は全国有数の鱧(はも)の水揚げ量を誇っており、その中でも『日本一海に近い駅』として知られるJR予讃線下灘駅近くの豊田漁港は県内一の水揚げ量です。瀬戸内海西部の伊予灘はイワシやイカなどの小魚が多く、肉食の鱧には絶好の漁場です。数年前に始まった町おこしイベント『下灘ぴちぴち鱧まつり』で様々な鱧料理を提供するようになってから、とても身近な存在になりました。

鱧には小骨が多く、料理する際は『骨切り』と呼ばれる特殊な技術が必要ですが、下灘漁協女性部が運営する加工販売施設『夕焼けぴちぴち市』の皆さんは、地元の先人たちから習得。3枚に下ろした鱧に皮1枚残したまま約1ミリの間隔で切り込みを入れ、骨ごと食べられるようにしてくれます。

多彩な味付けが楽しめる

京都で鱧は高級食材ですが、夕焼けぴちぴち市ではバラエティに富んだ鱧料理がお手頃価格で気軽に味わえます。鱧のじゃこ天や唐揚げは定番メニューで、予約をすれば湯引き、天ぷら、焼き物、酢漬け、南蛮漬け、鱧めし、鱧しゃぶなどに料理してもらえます。

鱧の味そのものは淡白ですが、料理の仕方によって多彩な味付けが楽しめます。例えばニンニクだれに漬け込んだ唐揚げは濃厚な醤油味で、鶏の唐揚げと似ています。逆に鱧本来の味を楽しめるのが天ぷらで、骨切りしてから塩胡椒をかけて揚げています。食感は柔らかく、味はあっさり。塩やソースをつけてもおいしく食べられます。また、鱧にはビタミンAやコンドロイチンが豊富で、鱧しゃぶや湯引きにすればコラーゲンを多く摂取できます。

お問い合わせ先

名称
夕焼けぴちぴち市ゆうやけぴちぴちいち
住所
愛媛県伊予市双海町串甲3670-8
電話番号
089-987-0050
公式サイト
http://www7.ocn.ne.jp/~shimogyo/(外部サイト)

動画でチェック!

このページのトップへ