宇和米博物館

宇和米博物館

うわこめはくぶつかん

南予文化

「米どころ・宇和」の米作りを今に伝える

木造の旧宇和町小学校校舎を移築して建造され、約80種類の稲の実物標本や宇和地方で使われていた農耕具など、米に関する資料を展示。古い校舎の窓からは、米博物館だけに水田が広がるのどかな景色と街並みを見渡すことができる。また、ここの109mの長い廊下を使った雑巾がけレース「Z-1グランプリ」は、県内外問わず数多くの選手が参加する名物イベントとなっている。

全長109mの長い廊下は、移築前の校舎の時代の面影を残したまま。ここに立つと子供の頃の思い出が鮮やかによみがえる。全長109mの長い廊下は、移築前の校舎の時代の面影を残したまま。ここに立つと子供の頃の思い出が鮮やかによみがえる。

  • 自然に囲まれたのどかな光景も、「Z-1グランプリ」の会場となる日は熱気に包まれる。自然に囲まれたのどかな光景も、「Z-1グランプリ」の会場となる日は熱気に包まれる。
  • 「唐箕(とうみ)」など昔ながらの農具など先人の知恵を感じることができる。「唐箕(とうみ)」など昔ながらの農具など先人の知恵を感じることができる。
  • 昔行われていた宇和の田植え風景がミニチュアで再現されている。昔行われていた宇和の田植え風景がミニチュアで再現されている。

施設情報

住所
西予市宇和町卯之町2-24
電話番号
0894-62-6517
営業時間
9:00~17:00(入館16:30まで)
定休日
月曜日(祝日の場合は翌日)/年末年始(12/29~1/3)
駐車場
あり/無料
普通車50台/大型車4台
料金
入館無料 [雑巾がけ]200円
公式サイト
http://www.seiyo1400.jp/c/tourism/2011/12/25/%E5%AE%87%E5%92%8C%E7%B1%B3%E5%8D%9A%E7%89%A9%E9%A4%A8/
最寄りの停留所名
宇和島自動車・西予市役所前(10分)

関連する観光スポット

遊歩道を登りきると湧出口があり、ひんやりとして幽玄の世界が広がる。

観音水

自然が織り成す奇跡のスピリチュアル・スポット

1階常設展示では愛媛県の民俗芸能などを展示紹介している。実物の山車やみこしのほかに、海・山・里の生活の様子が再現されたコーナーもある。

愛媛県歴史文化博物館

愛媛の歴史や民俗を体感できるミュージアム

地域の芸術文化振興の拠点、また生涯学習の場として活用してもらうために建てられた。

宇和先哲記念館

西予市宇和町ゆかりの偉人を紹介

明治15年に建てられた擬洋風の小学校舎。国の重要文化財に指定されている。

開明学校

宇和の町に明治の到来を告げた学舎

入口には牛鬼と大わらじがあり、宇和町の祭りや風習を紹介する。

宇和民具館

民具が時代を語り出す

アクセスマップ

このページのトップへ