鬼の里のいもたき

おにのさとのいもたき

いやしの南予体験プログラム
鬼北の秋の風物詩といえば、奈良川の河川敷での「いもたき」。迫力満点の和太鼓の演奏を聴きながら、鬼北町産のさといもをはじめ、鶏肉、こんにゃく、たまご、あげがたっぷりと入った「いもたき」が楽しめます!鬼北の「いもたき」は鬼北産の川ガニを入れるのが特徴。美しい川のほとりでせせらぎを聞きながら、山川の幸に舌鼓を打つ秋の夜長はいかがでしょうか。
マイリストに追加 フォトツアーを見る
開催期間 2019年9月中の金・土曜日(予定)※荒天中止
開催時間 18:30~20:30
開催場所 鬼北町役場裏奈良川河川敷
住所 〒798-1300 愛媛県北宇和郡鬼北町近永800−1
電話番号 0895-45-2639(成川渓谷休養センター)
営業時間 9月の金曜日・土曜日(要問合せ・要予約)
開催条件:5名様から予約受付。
※雨天の場合は、役場隣りの広見体育センターで開催しますが、気象警報などが発令された場合は中止とする場合があります。
料金 【体験料】
[Aセット(いもたき+おにぎり+フルーツ)]2,200円
[Bセット(いもたき+おにぎり+フルーツ+川ガニ)]2,700円 
アクセス 宇和島自動車バス:鬼北町役場前で下車徒歩1分
駐車場 あり/200台
駐車場代 無料
備考 開催場所:奈良川河川敷(鬼北町役場裏)
主催:いもたき保存会
問い合わせ:narukawa-keikoku@me.pikara.ne.jp

特記事項:
・飲み物は各自でご用意ください。(食材の持込不可)
・持参した飲み物のゴミは各自でお持ち帰りください。
・ご予約は2日前までに。(当日のキャンセル不可)

このスポットから近い「道の駅」

このスポットから近い「温泉施設」