吉野の五つ鹿踊り

よしののいつしかおどり
南予の祭りと芸能
蔵王神社の秋祭りに登場する鹿踊りです。松野町内では現在唯一の五つ鹿踊りとなっています。蔵王神社から出発する大人数の練り行列にも参加し、現在は弓、槍、獅子舞、四つ太鼓、牛鬼などと神輿を先導して、集落を回ります。かつては①猿田彦、②鉄砲、③御弓、④御長柄、⑤五つ鹿、⑥奴手槍、➆獅子舞、⑧唐獅子、⑨稚児舞、⑩神輿、⑪小牛鬼、⑫大牛鬼、⑬四つ太鼓、⑭屋台の順で練り歩いていました。
マイリストに追加
開催期間 10月第4日曜日
開催場所 松野町吉野3040
蔵王神社
お申し込み先電話番号 0895-42-1118(松野町教育委員会)
備考 町指定無形民俗文化財
実施団体 吉野民俗芸能保存会
参考文献
須田武男『松野町誌』(松野町、1974年発行)

MAIL:m-kyouiku@town.matsuno.ehime.jp

このスポットから近い「道の駅」

このスポットから近い「温泉施設」