石鎚スカイライン(主要地方道西条久万線)は、台風21号による落石及び倒木のため、2017年10月23日(月)より終日全面通行止を行ってまいりましたが、概ね、崩壊土砂や倒木の撤去作業を終えたことから、2018年4月27日(金)正午に全面通行止を解除しています。

ただし、復旧工事を継続する箇所については、片側交互通行とするとともに、当面、石鎚スカイラインの事前通行規制基準を強化していますので、詳しくは関連リンクの「詳細ページ」をご確認ください。
 

関連リンクはこちら

  • 【通行止め解除】石鎚スカイラインの全面通行止は4月27日(金)に解除されました