道後温泉本館

どうごおんせんほんかん

3000年の歴史を誇る天下の古湯
古くは古事記や万葉集にも登場し日本最古といわれる温泉で、趣のある木造三層楼の本館は、建物全体が国の重要文化財。「坊っちゃん」を始め、小説や映画などの幾多の名作に松山の顔として登場している。すべすべした肌触りの名湯を堪能した後は、文化の薫り漂う道後の街並を浴衣に着替えて散策すれば、温泉情緒がよりいっそう盛り上がる。
マイリストに追加 フォトツアーを見る

保存修理工事中もご入浴可能。

<神の湯階下>
石造りの浴室に砥部焼の陶板画が飾られ、大きな円柱形の「湯釜」と呼ばれる湯口が鎮座する浴槽は、道後温泉本館の独特な雰囲気を作り出しています。浴室は男湯2室、女湯1室で、女湯の浴槽中央には道後温泉の伝説に登場する大国主命と少彦名命の像が立っています。
【料  金】大人 410円 小人(2~11歳)160円 
【営業時間】 6:00〜23:00(札止 22:30) 利用時間 1時間以内

道後REBORNプロジェクト開催中

  • ©TEZUKA PRODUCTIONS
    ©TEZUKA PRODUCTIONS
  • 企画演出/NAKED Inc.
    企画演出/NAKED Inc.
明治の改築から120年を超え、多くの人々に愛されてきた道後温泉本館を次代に受け継ぐため、重要文化財の公衆浴場としては全国で初めて、営業を続けながら、約7年にわたり行われる保存工事期間中、その期間でしか実現できないプレミアムなコンテンツやPR展開を実施中!
時代を超えて人々を癒す道後温泉の物語を手塚治虫がライフワークとして描き上げた「火の鳥」が見守ります。
ぜひこの期間にか見られない道後温泉本館をお楽しみください。
住所 愛媛県松山市湯之町5-6
電話番号 089-912-5141
駐車場 [道後温泉駐車場]100台
[道後温泉祝谷東町駐車場]43台
[道後温泉観光臨時駐車場]60台
駐車場代 100円/30分
※道後温泉駐車場:ご利用の方は駐車券を認証機に通すことにより1時間無料。
 道後温泉祝谷東町駐車場:1時間まで無料。
 道後温泉観光臨時駐車場:無料