条件指定で探す
エリアを選択
カテゴリーを選択
開催日を選択
所要時間を選択
検索する
  • 2020年4月
         
       
  • 2020年5月
             
               
  • 2020年6月
     
           
  • 2020年7月
         
     
  • 2020年8月
               
             
  • 2020年9月
       
         
  • 2020年10月
           
  • 2020年11月
             
  • 2020年12月
       
       
  • 2021年1月
             
               
  • 2021年2月
     
               
  • 2021年3月
     
         
現在の検索条件:
  • 八幡浜市周辺(内子・大洲・西予のレトロな町並みなど)×
78ありました

開催期間:2020年4月29日

JR伊予石城駅周辺のれんげ田(約10ha)において、わらマンモスのほか、日本一の餅つき大会、ステージイベントなど多彩な催しが行われ、終日老若男女で賑わう。市内外から100を超える主点が並ぶ。

開催期間:2020年5月30日

日本一細長い佐田岬半島を歩きませんか。 春の岬は柔らかな陽射しと爽やかな潮風でいっぱい。 佐田岬踏破・チャレンジコースほか各市町間コースあり。

開催期間:2020年4月25日~2020年5月15日

形が富士山に似ていることからその名が付いた冨士山は西日本有数のツツジの名所。約63000本のツツジが山頂一帯を染める。

開催期間:2020年4月5日

八幡浜の桜の名所・琴平公園を一望できる保内中学校において、グルメブースや各種ステージイベントなど、お花見と併せて楽しめるイベントを行う。

開催期間:2020年4月5日

4月5日(日)に延期されました。

明治36年から伝承している立川神楽組。毎年3月5日に奉納されている。内子町無形民俗文化財に指定。

開催期間:2020年4月18日~2020年4月19日

南予の祭りと芸能

毎年、4月第3土曜日に川名津の天満神社で行われる火祭り。寛政6(1794)年、川名津に大火がおこり、厄火祓いのために始められたとされ、行事には厄年の者が積極的に関与し、個人の厄年の厄も祓うとされています。天満神社…

開催期間:2020年4月18日~2020年4月19日

「内子夢わいん」の試飲・販売の他、楽しい企画が満載!子どもから大人まで楽しめる、アトラクションやバザーで盛り上がる。

開催期間:2019年3月下旬~4月上旬

愛媛県指定の天然記念物。所在地の石畳は、昔懐かしい農村風景の広がる石畳地区。その東地区にあるシダレザクラは、高さ8m、樹齢350年を超えている。東西に約15mもの枝を伸ばして、見る者を圧倒させる。

開催期間:2020年4月29日

飛行原理の先覚者二宮忠八翁の飛翔実験を記念して行われ、出場者が模型飛行機の飛行時間を競うほか楽しい催しあり。

開催期間:2020年4月5日

道の駅伊方きらら館を会場に、特産品の販売やもちまき、甘酒のサービス、和太鼓の演奏、ゲーム大会等が行われる。

開催期間:2020年4月下旬~2020年9月上旬(予定)

名水百選選定の観音水で毎年恒例となっている、そうめん流し。暑い季節を観音水がひんやりとした空気と共に癒してくれる。

開催期間:2020年4月5日

お釈迦様の誕生日を祝って「花祭り」が盛大に行われる。文化芸能の発表や甘茶のお接待などが行われる。

開催期間:2020年5月5日

ガガリという刃物を糸に取り付け、大凧が空中戦(糸の切り合い)を行うという、日本でここでしか見られない大凧合戦。その他、初節句神事や凧踊り・大凧出世太鼓などの披露がある。

開催期間:3月5日

南予の祭りと芸能

内子町の一宮三島神社は、享和2年(1802)に不慮の火災にあい、その後、防火の願いを込め奉納した舞が立川神楽の始まりとされています。当初は神官により舞われていましたが、明治後期頃からは郡の神職会に許可をもらい住民…

開催期間:2020年4月中旬~2020年5月上旬(予定)

子供の成長を祈願して、約150匹の鯉のぼりを野村ダム朝霧湖上に架け渡す。(未実施の可能性あり)

開催期間:2019年5月末~2019年6月中旬

新谷のしょうぶ園では20アールの敷地に約200種8000株のしょうぶが咲き競い、矢落川上流ではゲンジボタルが乱舞する。

開催期間:2019年3月下旬~2019年4月中旬

城山公園では200本、冨士山では3,000本のソメイヨシノが咲き競い、八多喜祇園公園では700本の八重桜が4月を締める。

開催期間:2020年4月23日(予定)

日を決めて祈願すると願いが叶うといわれる。お札・五色旗の奉納、御神酒サービス、もちまき等が行われる。

開催期間:2020年5月18日

海の神様である大野ヶ原小松が池の龍王神社春の大祭。漁の安全祈願に県内外から多くの参拝者で賑わう。

開催期間:2020年5月3日

乙亥会館前をスタート・ゴールにハーフマラソンを中心に、自然美溢れる朝霧湖畔のコースを走るマラソン大会。

開催期間:毎月第3日曜日

地元朝どれの農産加工品から野菜や魚介類など、新鮮な食品(商品)が所狭しと並ぶ。

開催期間:2020年4月12日(予定)

南予の祭りと芸能

八幡浜市中津川では、毎年4月19日に近い土曜日に大元神社の春祭として、百矢祭が行われています。地元の42歳と61歳の厄年の者が、約10メートル離れた場所に設置されている直径1メートル程の的の中央に掛けられたカワラ…

開催期間:2020年5月(未定)

龍をかたどったボートに漕ぎ手8人、舵取り1人、伴奏(太鼓)1人の計10人でチームを組んで往復450mを競う。豪華な賞品がある。

開催期間:2020年5月9日

内子町とドイツ・ローテンブルク市との姉妹都市交流を記念したイベント。ドイツ音楽を聴きながら、ドイツビールや料理を楽しむことができる。

開催期間:2020年4月26日

清流小田川を舞台に、蓑に菅笠姿の元筏師らが中心となって筏に乗り込み、川を下る。筏乗り体験をはじめ、もちまきやフォトコンテストも行われる。

開催期間:毎年10月下旬頃(地方祭の日程に合わせて)

南予の祭りと芸能

鹿踊りはシシ舞の一種で、一人立ちで張り子でできた鹿頭をかぶり、胸に鞨鼓を抱え、横縞模様の幌幕で半身を覆って踊るもので、南予地方周辺の祭礼に登場する民俗芸能です。南予地方の鹿踊りは、江戸時代初期に、宇和島藩初代藩主…

開催期間:不定期

南予の祭りと芸能

藤縄神楽は、大洲市藤縄、柳沢及び田処地区の神楽組により伝習される採物神楽です。その起源については不詳ですが、神楽奉納記録(栗田家文書)によると、弘化2(1845)年に、同地区において神職神楽として行われており、江…

いやしの南予体験プログラム

大洲のまちの真ん中の大洲城下の肱川でカヌー、サップを気軽に体験できます。肱川から見上げる大洲城は普段では見ることができない、ここだけの体験です。また、肱川のゆったりした流れは、子供も大人もパドルスポーツを安全に楽…

開催期間:奇数月の第3土曜日

軽トラックの荷台を利用して、地元でとれた野菜や果物、味自慢の手作りお菓子や惣菜を販売する。毎回様々なイベントも開催する。

開催期間:2020年5月下旬

土居家茅葺き茶室において、昔ながらのお茶席を再現する。農村景観と日本の伝統的文化のお茶をマッチさせ、来訪者には雰囲気を体感していただきながら、抹茶のサービス(有料)を行う。

開催期間:2020年5月23日~2020年5月24日

四国で唯一のUCI公認のコースを有する八幡浜市で開催の、迫力あるコースを疾走する本物のライディングを間近で見ることができる。

開催期間:2020年5月16日~2020年5月17日

英国湖水地方、ダルメインで2006年から開催され、現在では約40か国から3,000個以上のマーマレードが集まる世界最大のマーマレードコンテスト。各地からマーマレードが多数出品され、金・銀・銅賞を決定。コンテストに…

開催期間:2020年4月29日~2020年8月31日

清流を利用したそうめん流し。マスの釣堀もあり、塩焼きにしてくれる。夏でも涼しく多くの方に親しまれている。アスレチック広場も併設。

開催期間:2020年4月16日

国指定重要文化財である「梅之堂三尊仏」の開帳日。この日のほかに、5月から12月までの第2日曜日や市の行事等があるときは拝観できる。

開催期間:毎月第1日曜日

毎月第1日曜日に保内庁舎前で、新鮮野菜、鮮魚、加工品など、様々な物産を販売している。

開催期間:2019年4月17日

国指定重要文化財の木造十一面観音立像が安置されている瑞龍寺で盛大に大祭が行われ、餅撒き、福撒きや多くの露店が軒を並べ賑わう。

開催期間:2020年4月5日~2020年5月31日の日曜・祝日

臥龍山荘下から屋形船に乗って出発し、約10分間大洲随一の景勝地「臥龍淵」を遊覧できる。4月から5月の毎週日曜・祝日実施。