条件指定で探す
エリアを選択
カテゴリーを選択
開催日を選択
所要時間を選択
検索する
  • 2019年5月
         
     
  • 2019年6月
               
               
  • 2019年7月
     
         
  • 2019年8月
           
  • 2019年9月
             
  • 2019年10月
       
       
  • 2019年11月
             
  • 2019年12月
           
  • 2020年1月
         
     
  • 2020年2月
               
  • 2020年3月
           
  • 2020年4月
         
       
現在の検索条件:
  • 八幡浜市周辺(内子・大洲・西予のレトロな町並みなど)×
111ありました

開催期間:2019年4月27日~2019年9月10日

名水百選選定の観音水で毎年恒例となっている、そうめん流し。暑い季節を観音水がひんやりとした空気と共に癒してくれる。

いやしの南予体験プログラム

稲積地区の美しい田園風景(棚田)に、6月上旬には花菖蒲(120種類2万株)、アジサイ(250種類)、秋には彼岸花が咲き誇ります。人里離れた山あいに出現した驚くほど美しい空間が私たちの心を癒してくれるはずです。休憩…

開催期間:2019年6月1日~2019年6月15日(まつり6月8日~6月9日)

神楽文化の伝承の技「神楽師の舞」を楽しむ

大洲市の柳沢と田処、夜神と3つの会場で催され、日中は紙芝居や菓子まき、魚釣り、バザーなど様々なイベントが行われるほか、夜にはホタルの神秘的な光を楽しめる。さらに、陽が沈むと愛媛県無形民俗文化財に指定されている藤縄…

開催期間:2019年5月末~2019年6月中旬

新谷のしょうぶ園では20アールの敷地に約200種8000株のしょうぶが咲き競い、矢落川上流ではゲンジボタルが乱舞する。

開催期間:2019年4月27日~2019年8月31日

清流を利用したそうめん流し。マスの釣堀もあり、塩焼きにしてくれる。夏でも涼しく多くの方に親しまれている。アスレチック広場も併設。

開催期間:2019年6月1日

やわらかな日ざしとやわらかな潮風でいっぱい。日本一細長い佐田岬半島を一緒に歩きませんか。佐田岬踏破・チャレンジコースほか各市町間コースあり。

開催期間:2019年9月22日

日本一長い佐田岬半島の雄大な自然の中を走るサイクリング。佐田岬の魅力を地域のグルメとともにご家族や友達とお楽しみ下さい。

開催期間:2019年7月14日

釣堀やさかなのつかみ取り、川遊びなどをとおして、川や水と共生することの大切さを再確認できるイベント。アトラクションは楽しいものばかりで、お子様大喜び!

開催期間:2019年7月28日(予定)

海上イベント、きなはいや市場、活魚のつかみどり、こどもすもう伊方場所、ふれあい広場、花火大会等。

開催期間:2019年7月28日(予定)

小学3年生から高校生までを対象として、全国でも珍しい「川(肱川)」を使って、スイム・バイク・ランで競い合う大会。小学生部門・中学生部門・高校生部門があり、各部門駅伝の部は、学年・男女混合でのチーム編成ができる。

開催期間:毎月第3日曜日

地元朝どれの農産加工品から野菜や魚介類など、新鮮な食品(商品)が所狭しと並ぶ。

開催期間:2019年5月26日

龍をかたどったボートに漕ぎ手8人、舵取り1人、伴奏(太鼓)1人の計10人でチームを組んで往復450mを競う。豪華な賞品がある。

軽トラックの荷台を利用して、地元でとれた野菜や果物、味自慢の手作りお菓子や惣菜を販売する。毎回様々なイベントも開催する。

開催期間:2019年6月上旬

1,500株約1万本の花が咲き、しょうぶまつりでは、地元で採れた新鮮な魚やサザエのつぼ焼きの販売など、様々な催しが行われる。

開催期間:2019年8月5日(予定)

明浜の若宮神社に残る「河童の恩返し」伝説と、明浜の海をテーマにしたお祭り

明浜町の美しい海、温かい人情、「かっぱの恩がえし」伝説をテーマとしたイベント。オープニングでは、かっぱが登場する。シーカヤック教室、虹のなぎさ焼き等各種催しものあり。

いやしの南予体験プログラム

坂本龍馬が脱藩した当時の風情が残る河辺の山道を地元の案内人と共に約2.5㎞歩きます。歩き終わった後に食べる、地元産の食材を使った料理は格別の美味さです。オプションとして坂本龍馬に成りきり脱藩の道を歩く、龍馬衣装の…

開催期間:2019年8月13日

奥-1グランプリ、ヒラメつかみどり、人間カーリング、グルメフェア、奥地への誘いなど盛りだくさんのイベント。祭のフィナーレとして海上から打ち上げられる花火は、湾内のどこからでも眺められ、まわりの山々に反響して、体が…

開催期間:2019年8月3日~2019年8月4日

水郷大洲の河原で、夏の夜空を色どる伝統の花火大会。うかいの漁火とともに川面に映える花火の美しさは見事である。2日間で、約4,000発の打ち上げを予定している。

開催期間:2019年7月13日~2019年9月1日

ダンボールでできた遊園地がレキハクに登場。 普段からいろいろなところで目にするダンボール。そんな身近な素材が、ダンボール王・岡村剛一郎の手によりアート作品に変身します。今回のテーマはずばり「海賊」(かいぞく)。…

開催期間:2019年5月3日~2019年5月5日

いやしの南予体験プログラム

八幡浜湾に臨むみかん山や自然休養林諏訪崎などの景色を鑑賞しながら、近隣の島々の魅力を船上からご紹介します!船上ではガイドさんが見どころをご案内。あなたの知らない八幡浜港の魅力に出会えること間違いなし。

開催期間:2019年8月13日

愛媛県指定の無形民俗文化財である「鎮縄神楽」が薪を焚いて「夜神楽」として行われる。静かな山間にこだまする太鼓の音と300年前から伝わる幽玄な舞によって観る者を幻想的な世界へいざなう。

開催期間:2019年5月下旬

土居家茅葺き茶室において、昔ながらのお茶席を再現する。農村景観と日本の伝統的文化のお茶をマッチさせ、来訪者には雰囲気を体感していただきながら、抹茶のサービス(有料)を行う。

開催期間:2019年8月4日(予定)

納涼屋台、ブライダルファッションショー、花火大会など多彩なイベントが開かれる。

開催期間:2019年7月21日

県下一の清流肱川の河原で夏の夜空に、数多くの花火(約1,500発)が打ち上げられる。間近から打ち上げられる花火は、多くの観光客を圧倒する。夜店も多数ある。

開催期間:2019年8月15日

打ち上げ数約4,500発。八幡浜の夏の風物詩として定着している大会。港内から打ち上げられる豪快な花火は、浜っ子の心意気のように明るく、力強く、そして鮮やか。

開催期間:2019年6月1日~2019年9月20日

熟練した鵜匠の見事な技を川面から眺める風景

日本三大鵜飼いに数えられる大洲のうかい。乗船客である屋形船が鵜舟に並行して走り、間近で鵜が鮎を獲える姿を観察しながら、食事や酒を楽しむことができる。ライトアップされた臥龍山荘や大洲城も望め、日本の情緒溢れる情景を…

開催期間:2019年4月7日~2019年5月26日の日曜・祝日

臥龍山荘下から屋形船に乗って出発し、約10分間大洲随一の景勝地「臥龍淵」を遊覧できる。4月から5月の毎週日曜・祝日実施。

開催期間:2019年8月3日(予定)

わらぞうりとカスリの着物姿で明治の授業を体験。麦にぎりめしの弁当や、昔の遊びもあり、修了証書ももらえる。 (対象)小学3年生~小学6年生 定員40人 (料金)2,500円

開催期間:2019年6月23日

大早津海水浴場を拠点にシーカヤックでツーリングを行う。海からの眺めは格別で、初心者でも安心して体験することができる。

開催期間:2019年8月15日

山の幸と秋の豊作を祈る行事。花火をはじめ、幻想的な景観を楽しむことができる。山に映し出される大きな火文字は、圧巻の一言。

いやしの南予体験プログラム

鹿野川湖を会場に自然環境に配慮した電動ボートを利用して、他では体験できない湖面からの桜のお花見と、通年バスフィッシングを気軽に楽しめます。また、冬には双眼鏡を利用して鹿野川湖に飛来する「おしどり」の生態を間近で観…

開催期間:2019年7月中旬(予定)

祇園祭から地域の夏祭りとなり、カラオケ大会、花火、出店等が楽しめる。

開催期間:2019年6月下旬の日曜日

南予の祭りと芸能

田植えが終わった後の「田休み」の日に、五穀豊穣・害虫退散を祈願して、西予市城川町田穂・魚成・今田地区で行われる行事です。稲株に足をとられて転倒し討たれ「これも運か」と非業の死を遂げ、その無念が「ウンカ」に乗り移り…

開催期間:2019年8月14日

毎年8月14日20時頃より、小田川沿いで行われる花火大会。数百発連続の花火を間近で体感できる。

いやしの南予体験プログラム

大洲のまちの真ん中の大洲城下の肱川でカヌー、サップを気軽に体験できます。肱川から見上げる大洲城は普段では見ることができない、ここだけの体験です。また、肱川のゆったりした流れは、子供も大人もパドルスポーツを安全に楽…

開催期間:10月

南予の祭りと芸能

西予市野村町野村の三嶋神社の秋祭り。牛鬼、四つ太鼓などのほかに江戸時代から続く「お多福」、「助夫」の面を被る練り物が出ます。このお多福には特に芸態があるわけではありませんが、家々を回っては、福をもたらすといいます…