条件指定で探す
エリアを選択
カテゴリーを選択
開催日を選択
所要時間を選択
検索する
  • 2019年1月
       
       
  • 2019年2月
             
       
  • 2019年3月
             
               
  • 2019年4月
     
           
  • 2019年5月
         
     
  • 2019年6月
               
               
  • 2019年7月
     
         
  • 2019年8月
           
  • 2019年9月
             
  • 2019年10月
       
       
  • 2019年11月
             
  • 2019年12月
           
現在の検索条件:
182ありました

開催期間:2019年2月11日~2019年2月13日

伊予路に春をよぶまつり。商売繁盛、縁起開運、家内安全などの神社として多数の参拝者で賑わう。

開催期間:2019年1月27日

しらうおのおどり食いをはじめ各種郷土料理の販売、特産品の即売、魚の浜値市、もちまきや体験しらうお漁など各種アトラクションが催される。

開催期間:2019年3月23日~2019年3月24日

瀬戸内しまなみ海道沿いの各橋・島毎に設けたチェックポイントを「自転車」または「徒歩」でまわる。開催2日間の間に、参加者個人が好きな時に、好きな順番でチェックポイントをまわる。事前の申し込み等は必要なし。参加費は無…

約28万球のイルミネーションと、高さ約9m幅60mの3Dプロジェクションマッピングにうっとり。

タオル美術館にて、『“ガーデン夢のきらめき”イルミネーション・3Dプロジェクションマッピング2018』が開催されます。 11月3日(土)に約28万球のイルミネーションが輝く「イルミネーション点灯式」、11月22…

開催期間:2019年1月26日~2019年3月3日

全国から選りすぐった銘木、古木15種類160本の梅が次々と咲き、期間中は特設の梅見茶屋を設け、梅茶のサービスの他、梅に拘った商品の販売も行う。管理棟休憩所において「座敷雛」を展示予定。

開催期間:2019年1月20日

中央商店街を会場に行われる新春のイベント。商店のほか物産協会等各種団体や企業、学校等も出展し、商店街が賑わう。

開催期間:2018年11月1日~2019年2月28日

マイントピア別子・端出場記念館入口周辺に約12万球の電飾によるイルミネーションを点灯。同時に、国の登録有形文化財に指定されている旧端出場水力発電所のライトアップも実施。

開催期間:2019年2月20日~2019年2月22日

西江寺所有の貴重な地獄極楽絵図、えんま大王図を一般公開。縁日があり露店が立ち並ぶ。

開催期間:例年1月1日~1月3日開催

伝統的な行事の獅子舞や太鼓の披露をはじめ、豚汁やみかんジュースの配布、お正月遊び道具の貸し出しや書き初めコーナーの設置など、様々な催しが実施される。また、初日の出を見に登城する来場者のため、元日は午前6時からロー…

開催期間:2019年1月中旬~2019年2月上旬(予定)

春咲きのぼたんを、わらの霜囲いで寒さから守って開花させた「冬ぼたん」を楽しむことができる。期間中には特産品の即売会も行われる。

開催期間:2019年2月下旬~2019年4月上旬(予定)

約1万体あまりの雛人形を久万町商店街に趣向を凝らして飾り付け。メイン会場のあけぼの座にはお雛様ピラミッドなど約2千体を展示。

開催期間:2019年2月20日~2019年3月10日

七折梅園の丘いっぱいに咲き誇る1万6千本の梅の木の花姿や香りを楽しむことができる。梅加工品の試食・販売のほか、多彩なイベントがあり、多くの観光客が訪れる。

男の祭り!神輿と神輿の凄まじいぶつかり合い

7日の早朝6時半頃から道後温泉駅前で八町八体の大神輿がそれぞれ2回づつ、計8回の豪快な「鉢合わせ」を行う。喧嘩神輿と呼ばれ、神輿と神輿がぶつかり合い、たちまち神輿を取り巻いていた「神輿守り」の若い衆が渾身の力を込…

開催期間:2019年3月19日~2019年3月21日(予定)

19日の湯祈祷祭を皮切りに、長寿餅つき、ブラスバンドパレード、郷土芸能大会、女みこしかきくらべパレード、道後温泉楽市楽座、餅まきなど、多彩な催しものを3日間開催。

開催期間:2017年1月8日~2017年1月9日

豊作祈願・商売繁盛・家内安全を祈願する祭り。成人式帰りの新成人や子供からお年寄りまで多くの人たちに「はつねさん」という呼び名で親しまれている。「神礼焼上祭」「開運福入りもちまき」などの行事が行われる。

開催期間:2019年1月20日

親子のふれあい、世代間交流、職場等仲間の交流の場として、1月の風物詩である凧あげを行う。

開催期間:2019年2月3日

弘法大師ゆかりの同寺において、町内出身の61歳男女による餅まきや42歳厄男にかつがれた鬼瓦みこしなどが繰り出される。

開催期間:2019年2月中旬(予定)

伝統の呉服のえびすぎれに協賛し、商店街全体が大安売り。(29年度開催日:2月8日~2月12日)

開催期間:2017年2月26日

市内を一望できる市民の森で観梅しながらの野点、餅つき、しょうが湯等のサービスを行う。川柳・俳句・短歌大会も行われる。

開催期間:2019年2月中旬

鬼北町特産の「きじ」を使ったきじ鍋・きじ製品販売のほかにイチゴ狩り、杵つきもちの販売、地元の新鮮な野菜販売などを行う。

開催期間:2019年3月中旬

7haの敷地に約350万本の菜の花が咲き、満開の時は一面が黄色い絨毯を敷いたようになる。毎年3月中旬には地元の方による菜の花まつりが行われ、賑わいを見せる。

開催期間:2019年2月9日

新居浜発祥のふぐ料理「ふぐざく」の素材となっているふぐに感謝する神事や、ふぐの放流が行われる。

開催期間:平成31年1月2日~1月27日

国の伝統工芸士15名による作品展。20日(日)10時と13時に絵付けやろくろの実演が行われ伝統工芸士の方々に優れた技を披露して頂きます。 格調高い技をお楽しみください。

開催期間:2018年12月23日~2019年1月26日

今年も道の駅ひろたがイルミネーションされる。電飾数は約30,000球。道の駅ひろたは山間にありますので、冬場は路面が凍結する場合があります。お車でお越しの際は、十分ご注意ください。

開催期間:2019年3月15日

地獄極楽絵図22巻が展示されるほか、稚児行列や茶会、もちまき等がある。14日は一千巻の般若心経の奉唱など前夜祭が行われる。

開催期間:2018年11月23日(金・祝)~2019年1月20(日)

2019年の干支「亥」にちなんだ砥部焼の置物や絵皿、食器などを展示・販売いたします。 ※ロビー展は入館料無料にてご覧いただけます。

開催期間:2019年2月24日

夭折の俳人「芝不器男(しば ふきお)」を偲ぶ俳句大会。事前投句の兼題句の表彰のほか当日投句の募集及び表彰も行われる。

開催期間:2019年2月上旬

八多喜のお祇園様として有名で、一年の厄除け祈願に訪れる多数の参拝者で賑わう。