新居浜太鼓祭り

にいはまたいこまつり
  • 山根グラウンドで毎年行われる、上部地区統一寄せにて「かきくらべ」を披露する太鼓台。
  • 地区ごとに大切に受け継いできた、金糸銀糸で刺繍が施された豪華な飾り幕を持つ太鼓台は、担ぎ手によって命を吹き込まれたかのように動く。
  • 太鼓台から車輪を外し、重さ約3トンの太鼓台を約150人の担ぎ手の力で天高く持ち上げる「かきくらべ」。大勢の観衆が見守る中、太鼓台を頭上に担ぎ上げてアピールする。
  • 全国各地から訪れる多くの人に埋め尽くされた山根グラウンド。大観衆の熱気の中、太鼓や笛の音が鳴り響き、祭りのムードが一気に高まる。

豪華絢爛、勇壮華麗な全国に誇る愛媛の秋祭り
高さ約5.5m、重さ約3トンの太鼓台が市内を勇壮に練り歩く、愛媛を代表する祭りの一つ。最大の見どころである「かきくらべ」が各地区で行われ、躍動する太鼓台に多くの観衆が酔いしれる。「ソーリャ、ソーリャ」の掛け声で担ぎ手たちが息を合わせて太鼓台を頭上に掲げる「さしあげ」が行われると、観衆から大きな歓声が湧き起こり祭りの会場が一体感に包まれる。
マイリストに追加 フォトツアーを見る
住所 愛媛県新居浜市市内全域
電話番号 0897-65-1261(新居浜市役所 運輸観光課)
営業時間 10月16~18日
※大生院地区は15~17日
駐車場 なし
備考 ※駐車場は、開催場所が異なるため「新居浜市役所 運輸観光課」へお問い合わせください。

このスポットから近い「道の駅」

このスポットから近い「温泉施設」

このページを見ている人は、こんなページも見ています