湯之谷温泉

ゆのたにおんせん
  • 浴槽が3つに仕切られた大浴場は3段階の温度に分かれており、一番冷たい冷鉱泉は源泉を沸かさずそのままかけ流しになっている。
  • 湿気と熱気の立ち込めるサウナで体の芯までポカポカと温まる。
  • 温泉を沸かすのに薪を使用しており、煙突からモクモクと出る煙はシンボル的存在。

硫黄の香り立つ100%源泉かけ流しの温泉
斉明天皇が入湯されたと伝えられる歴史ある温泉。古くから病気治療に効くとされており、現在も地元の人たちに湯治場として親しまれている。浴室内には温泉独特の硫黄の香りがほのかに立ち込め、浴槽には湯の花が浮き、これぞ温泉といった風情ある佇まいとなっている。また、なめらかな肌触りにこだわり、良質な冷鉱泉を昔ながらの薪で沸かしているほか、効能を維持するため100%源泉かけ流しとなっており、温泉好きにはたまらないスポットとなっている。
マイリストに追加 フォトツアーを見る
住所 愛媛県西条市洲之内甲1193
電話番号 0897-55-2135 
営業時間 8:30~22:00(札止め21:30)
休業日 無休
料金 [入浴料金]大人(中学生以上)400円/小人(小学生)150円/小学生未満60円
駐車場 あり 約60台
駐車場代 無料
備考 [泉質]低張性弱アルカリ性冷鉱泉
[効能]神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、関節のこわばり、うちみ、くじき、慢性消化器病、痔疾、冷え性、病後回復期、疲労回復、健康増進など

このスポットから近い「道の駅」

このスポットから近い「温泉施設」

このページを見ている人は、こんなページも見ています