翠波高原

すいはこうげん
  • 夏から初秋にかけて赤や白、ピンクなど様々な種類のコスモスが一面に咲き乱れる。
  • 標高892mの翠波峰からは、遮るものがなく360度の大パノラマが広がる。眼下には旧伊予三島の町が望め、製紙工場の煙突から立ち上る煙も見える。
  • 山を見れば石鎚連峰がそびえたち、吹き降りる涼しい風が高原の花々を揺らす。

色彩豊かな花が咲き誇る景勝地
翠波峰一帯の高原で、瀬戸内海や四国山脈まで360度の大パノラマが広がる景勝地。春には菜の花、夏から初秋には早咲きコスモスが一面に咲き誇り、訪れる人々を華やかに迎える。また、それに併せて4月下旬には菜の花まつり、8月下旬にはコスモス祭が開催され、多くの見物客で賑わう。その他にも高原の花々と石鎚連峰が望める展望台やアメリカからの里帰り桜があるワシントン桜の園、子供広場などがあり、家族揃って四季を堪能することができる。
マイリストに追加 フォトツアーを見る
住所 愛媛県四国中央市金砂町平野山乙306-1
電話番号 0896-28-6187(四国中央市役所 観光交通課)
休業日 無休
料金 無料
駐車場 約200台
駐車場代 無料

このスポットから近い「道の駅」

このスポットから近い「温泉施設」

このスポットに行くモデルコース

このページを見ている人は、こんなページも見ています