小薮温泉

おやぶおんせん
  • 大浴場は桧風呂(男湯)と岩風呂(女湯)があり、 大きな窓からは裏手を流れる小薮川や四季折々の自然を楽しむことができる。
  • 予約をすると囲炉裏を囲みながらの食事を楽しむこともでき、ゆったりとした時間を堪能できる。
  • 2階にある大広間は無料の休憩室となっており、 湯上りの後にゆっくりと休憩に利用できる。
  • 小薮温泉本館は大正2年に建てられた欄干付きの回り廊下が巡らせてある木造3階建てで、国の登録有形文化財に指定されている。 

150年以上愛され続ける歴史ある名湯
豊かな大自然の中に佇む歴史ある温泉宿。湯元の発見は文久元年(1861年)と言われ、創業は明治9年、大正中頃に建てられた本館は、歴史と風情溢れる佇まいになっている。泉質は無色無臭透明なアルカリ性単純泉の湯でぬめりがあり、湯治客や観光客を始め多くの人々に親しまれ続けている。囲炉裏部屋や大広間の歴史ある建築技法に歴史を感じ、日常とは違った情緒ある雰囲気に心も癒される。
マイリストに追加 フォトツアーを見る
住所 愛媛県大洲市肱川町宇和川1433
電話番号 0893-34-2007
営業時間 10:00~19:00
休業日 第2・4火曜日(祝日・繁忙期は営業)
料金 [入浴料金]大人(中学生以上)500円/小人(3歳~小学生)250円/3歳未満無料
[宿泊1泊2食付料金]大人(中学生以上)10950円~/小人6480円~
駐車場 あり 約10台
駐車場代 無料
備考 [チェックイン]15:00~
[チェックアウト]~翌10:00
※未就学児の宿泊は料理の内容や寝具の有無で金額が異なるため予約時に要相談
【泉質】アルカリ性単純泉
【効能】リューマチ、神経痛、皮膚病、不眠症

このスポットから近い「道の駅」

このスポットから近い「温泉施設」

このスポットに行くモデルコース

このページを見ている人は、こんなページも見ています