大洲城(城山公園)

おおずじょう(しろやまこうえん)
  • 北西の方角から撮影。左から台所櫓、天守、高欄櫓。
  • 天守4階の梁の上におかれているネズミの写真。以前、マスコミに紹介されて話題になりました。このネズミは、大工さんがネズミのいる船は沈まないという言い伝えなどから験を担いでこっそりと置いたそうです。
  • 大洲城歓迎はたふりの写真。JR四国の観光列車「伊予灘ものがたり」が鉄橋をゆっくり渡るとき、大洲城本丸からのぼり旗を振って、歓迎しています。http://www.ozucastle.jp/hatafuri.html
  • 大洲藩鉄砲隊の写真。約3年前に大洲城木造復元10周年記念に結成されました。毎月第3土曜日午後2:00から大洲城本丸にて大洲城鉄砲隊の演武を行っています。観覧無料です。
  • 丘の上に威風堂々とそびえる姿はまさに大洲の象徴そのもの。
  • 三角や四角の開け閉め自由な鉄砲穴の外を覗くと、想像以上に視界が広い。
  • 檜の香りが漂う城内では、築城当時の様子を思い馳せられる。
  • 天守閣は360度パノラマで、眼下に広がる城下町や肱川の眺めを見下ろせば、ひとときの大名気分にひたれる。
  • 北の方角から撮影。北からの見る大洲城がもっとも美しいと言われています。
  • 城内の写真。吹抜けになっているのが大洲城天守の特徴です。

平成の大普請を経て現代によみがえった風薫る大洲の象徴
大洲城は、明治21年(1888)、惜しくも天守が取り壊されてしまいましたが、4棟の櫓は解体をまぬがれ、いずれも国の重要文化財に指定されています。4層4階の天守は、明治期の古写真や「天守雛型」と呼ばれる江戸期の木組模型などの史料をもとに平成16年(2004)に木造で復元されました。
マイリストに追加 フォトツアーを見る この施設はみかん人倶楽部参画施設です。おトクな観光スマホアプリ「みかん人倶楽部」とは?
住所 愛媛県大洲市大洲903
電話番号 0893-24-1146(大洲城管理事務所)
営業時間 9:00~17:00(札止め16:30)
休業日 無休
料金 大人500円/小人(中学生以下)200円/幼児(5歳以下)無料
大人(団体20名以上)400円/小人(中学生以下)160円/幼児(5歳以下)無料
最寄りのバス停からの徒歩 ぐるりん・市民会館前 (3分)、伊予鉄南予バス・桝形 (6分)、宇和島自動車・大洲本町 (10分)
駐車場 [市民会館駐車場]普通車57台
[観光第一駐車場]普通車45台/大型車4台
駐車場代 150円/60分(以降80円/30分)(市民会館駐車場)/無料(観光第一駐車場)

このスポットから近い「道の駅」

このスポットから近い「温泉施設」

このスポットに行くモデルコース

このページを見ている人は、こんなページも見ています