条件指定で探す
エリアを選択
カテゴリーを選択
開催日を選択
所要時間を選択
検索する
  • 2019年5月
         
     
  • 2019年6月
               
               
  • 2019年7月
     
         
  • 2019年8月
           
  • 2019年9月
             
  • 2019年10月
       
       
  • 2019年11月
             
  • 2019年12月
           
  • 2020年1月
         
     
  • 2020年2月
               
  • 2020年3月
           
  • 2020年4月
         
       
現在の検索条件:
  • 今治市周辺(しまなみ海道、今治タオルなど)×
32ありました

開催期間:2019年7月下旬(予定)

戸板海岸では立て干し網をメインイベントに、シーサイド市、釣り堀などが行われる。多々羅しまなみ公園ではステージイベント、花火大会などが開催される。(予定)

開催期間:2019年5月3日~2019年5月26日

愛媛県無形民俗文化財の継ぎ獅子は三継ぎ四継ぎと高くなっていく獅子舞で、見るものにスリルと迫力を感じさせる。なかでも野間神社・吹揚神社に各地区の継ぎ獅子が集結し競演するは圧巻。※期間中土曜・日曜・祝日に開催。開催日…

開催期間:2019年6月7日

古来より続く伝統の祭。力の入った一人角力に観衆が沸く

日本建国の神と伝わる大山積大神を祀る大山祇神社で、毎年、豊作を祈念し行われ、島内から選ばれた16名の早乙女が斎田に入り、雅楽に合わせて苗を植える。また、一人角力(ひとりずもう)も奉納され、力士が目に見えない稲の精…

開催期間:2019年5月26日~2019年5月27日

旧暦4月22日に行われる例大祭は、大山祇神社が現在の地に移された日を起源とする祭礼。特色は、「三島市」と呼ばれる大市にあり、大三島内外より祈願参拝の人々が訪れ、終日賑わう。

開催期間:2019年7月下旬(予定)

勇壮な漕ぎ比べに水軍の歴史を感じる

400年前、瀬戸内海で活躍した村上海賊の小早船を復元し、その速さを競うレースで、県内外よりおよそ60チームが参加、勇壮な漕ぎ比べの中に、水軍歴史文化を感じることのできる参加型イベント。

開催期間:2019年8月13日(予定)

正午から、各種団体の出店や盛りだくさんの催し物を予定。また、フィナーレは色とりどりの美しい花火が夏の夜空を彩る。打ち上げ場所までの距離が近いので目の前で打ちあがる花火は迫力満点。

開催期間:2019年6月上旬(予定)

自然が減少し、ほたるが減る中、保存会が中心に自然の中でほたるが乱舞するのを願い、ゲンジボタルの鑑賞、ちびっ子カラオケ大会、ゲームや露天商で賑わう。

開催期間:2019年5月26日

各神社で継ぎ獅子が奉納されるほか、小部地区では船神輿が、波方地区では双行列などが行われる。

開催期間:2019年7月14日(予定)

瀬戸内のジャンヌ・ダルクと呼ばれる「鶴姫」を偲ぶお祭り。公募にて選ばれた鶴姫を先頭に行われる武者行列や櫂伝馬競漕が行われる。屋台が並びたくさんの観客で賑わう。

開催期間:2019年6月末~2019年8月中旬の土曜日(予定)

50年あまり続いている恒例の夜市。商店街には屋台が並び、特設ステージでは各種イベントが行われ、人が溢れ賑わいをみせる。

開催期間:2019年6月29日(予定)

農休み前の伝統行事で、豊作と病害虫の防除を祈願する。麦わらで作られた船(豊年丸)に五穀・野菜と捕らえた青虫・夜盗虫等を乗せ、海に流す。

開催期間:2019年8月3日~2019年8月4日

夏の暑さを吹き飛ばしてくれる2日間

「おんまく」とは、めちゃくちゃ・いっぱい・おもいきりという意味の言葉。踊りと郷土芸能と花火の市民総参加の大祭で、本祭りと後祭りの2日間開催。今治各地から参集した郷土芸能の数々が行われ、今治地方独特の「獅子舞」「継…

開催期間:2019年8月下旬の土曜日

ふるさと活性化のため、岩城島内外のバンドによるライブ演奏がある。その他、商工会や他団体有志によるビアガーデンの開設を行う。

開催期間:2019年8月10日

各種バザー、各団体による踊り、地域の伝統芸能継ぎ獅子、盆踊りと太鼓の共演、花火大会等が行われる。

開催期間:2019年8月4日

サンマ船によるレース

海苔作業船によるさんまレース(小学生大会)は町外者も出場可。その他、バナナボートなどの体験もでき、賞品が当たるお楽しみ抽選会がある。

開催期間:2019年8月3日

他に類を見ない近距離の打ち上げ花火

ふるさとの活性化をテーマに実施。町内の商店主・各種団体・グループ等による出店、特産品の即売、豪華賞品の当たる大抽選会、町内外の有志によるショーや頭上で花開く迫力満点の打ち上げ花火のほか、今年も仕掛け花火を行う。

開催期間:2019年8月14日

円陣になり、内側をナカオドリ、外側をソトオドリと称し、ナカオドリは主に子供が主体で、統一した変装で踊る。ソトオドリは大人で四つ竹(長さ10㎝、幅5㎝程の割り竹を両手に2枚ずつ持つ)を持ち頭を隠して囃しながら踊…

開催期間:2019年9月8日

「瀬戸」や「海峡」と呼ばれる激しい急流が表情をつけ、日本のエーゲ海とも称えられる素晴らしい多島美が広がる穏やかで美しい「伯方島」を舞台に、全国のトライアスリートを迎えて開催するトライアスロン大会。

開催期間:2019年9月上旬(予定)

日本最小の在来馬であり、今治市の指定文化財である野間馬とふれあうことを目的としたお祭り。野間馬乗馬体験や野間馬乗馬ゲームなど、野間馬に関する催しがあり、家族で楽しめる。

開催期間:2019年8月15日(予定)

市民はもとより、都会からの帰省客等に、ふるさとの思い出となるように行っており、ふるさとの踊りや花火大会を中心に各種イベントを開催する。

開催期間:2019年8月15日

篠塚伊賀守が沖の島(現在の魚島)に落ちのび、再起を期して行った調練の名残りといわれるテンテコは、毎年盆の15日に刃と扇を持ち、海岸において東西に分かれ、鉦や太鼓囃子につれて中央に練っていく。

開催期間:2019年8月25日(予定)

市民が企画するジャズフェスティバル。国内トッププロジャズミュージシャンによる演奏のほか、高校生によるジャズ演奏を実施。

開催期間:毎月第4土・日曜日(12月は休み)

愛媛地産地消の日にあわせて、毎月第4土・日曜日のみ営業。島で栽培された旬の野菜を利用し手作りした「はまんぼう御膳」が楽しめる。※限定50食

開催期間:2019年7月14日

灯りと音楽と食の祭典

環境省快水浴場百選にも認定された松原海水浴場の海開きイベント。バザーや各種催しを行い盛り上げる。

開催期間:2019年8月10日(予定)

グループを組んで自由な衣装で踊りの腕を競う「連」コンテストや誰もが参加できる盆踊りが行われ、フィナーレでは多種多様な花火が打ち上げられ、夜空を飾る。

開催期間:2019年9月20日~2019年9月21日

9月20日は御衣更祭・浦安の舞・獅子舞。9月21日は神輿が島中を巡幸し、辻々では獅子舞が勇壮に舞い、祭りは最高潮に達し、夕暮れの神輿の宮入れまで島は一日中賑わう。

開催期間:2019年9月14日(予定)

当日は神輿が島中を巡奉する。辻々で獅子舞が行われ、夕方の宮入れまで一日中賑わう。

開催期間:2018年10月7日~2018年10月8日

五穀豊穣、家内安全を祈願し、宮窪湾を横断する海上渡御が最大の見もの。

開催期間:2019年2月3日

弘法大師ゆかりの同寺において、町内出身の61歳男女による餅まきや42歳厄男にかつがれた鬼瓦みこしなどが繰り出される。

開催期間:2018年1月初旬

五穀豊穣、悪霊退治を祈願し8間(15m)先の鬼と書かれた的に向かい矢を放つ。