条件指定で探す
エリアを選択
カテゴリーを選択
開催日を選択
所要時間を選択
検索する
  • 2021年2月
     
               
  • 2021年3月
     
         
  • 2021年4月
           
     
  • 2021年5月
               
             
  • 2021年6月
       
         
  • 2021年7月
           
  • 2021年8月
           
  • 2021年9月
         
       
  • 2021年10月
             
               
  • 2021年11月
     
           
  • 2021年12月
         
     
  • 2022年1月
               
             
現在の検索条件:
  • まつり・花火・イルミネーション×
45ありました

開催期間:2021年2月20日~2021年3月7日

本年度は新型コロナウイルス感染拡大防止のため中止となりました。

砥部町七折地区に広がる梅園。春になると約30種・16,000本もの淡い梅の花が山全体を覆うように彩る。 農産加工品の試食販売他、七折小梅の枝葉の釉薬で作った豆皿の展示販売が行われる。

開催期間:2021年3月中旬(予定)

15,000㎡(約4,500坪)の畑に、菜の花約200万本が咲き誇る。

開催期間:2021年1月30日~2021年3月7日(予定)

全国から選りすぐった銘木、古木15種類160本の梅が次々と咲き、期間中は特設の梅見茶屋を設け、梅茶のサービスの他、梅に拘った商品の販売も行う。管理棟休憩所において「座敷雛」を展示予定。

開催期間:2021年2月26日~2月28日

西江寺所有の貴重な地獄極楽絵図、えんま大王図を一般公開。縁日があり露店が立ち並ぶ。

開催期間:2021年5月中旬(予定)

華麗に咲き誇る色とりどりのバラの香りに包まれながら、絵手紙教室などいろいろなミニイベントが開催される。

開催期間:2018年10月6日~2018年10月7日、2018年10月14日~2018年10月17日

勇ましく優美な西条の「だんじり」

約150台余りのだんじりやみこしが奉納される絢爛豪華な祭り。祭りの目玉は16日の「川入り」で、15~16時頃から各だんじりは市内と伊曽乃神社の間を流れる加茂川河川敷に集合し、夕闇迫るなか神様の御神輿の渡御を見送ろ…

開催期間:2021年5月上旬(予定)

産地メーカーが出店し、各種タオル製品を奉仕価格で販売。また、メーカー各社による新製品展示発表会を行う。期間中は「織物体験コーナー」も設置している。

開催期間:2021年4月29日

令和3年度は開催中止となりました。

300mの藤棚の周辺で野点茶会を行う。その他に屋台村、生花展・野菜や花の苗の即売コーナー等のイベントも実施される。

開催期間:2021年6月上旬(予定)

5,000株の菖蒲が色鮮やかに咲き誇り、バザーやフリーマーケットが開催され、子ども太鼓台も出場する。

開催期間:2021年5月中旬(予定)

菊間町の伝統工芸品「菊間瓦」とバラのコラボイベント。瓦の手形体験やバラ苗の販売、各種バザーが行われる。地元の愛好家らが育てているバラは100種900株。

開催期間:2021年5月中旬(予定)

日本最大級(直径45m)の巨大パーゴラ(藤棚)の藤の花が咲き誇る。また、4月下旬には、ゆらぎの森内及び瓜生野地区の麗美に開花するクマガイソウ(ラン科の多年草)を見ることができる。

開催期間:2021年5月22日~2021年6月13日

南楽園最大のイベント。園内2ヶ所の菖蒲園では、3万株、25万本の花菖蒲が咲き競う。特産品の販売やミニ砥部焼市も行う。夜間開園もあり。

開催期間:[鬼北町]2021年3月20日~2021年4月4日

高知県西部四万十川流域の5市町(四万十町・梼原町・津野町・中土佐町・四万十市)と鬼北町において地域の振興と交流を目指す複数の民間団体・個人が協働・協力し、同時期に里山や川辺、海岸部の景観の中にひな人形を展示する。…

開催期間:2021年3月28日

五色姫パレードや稚児行列、女性みこしかきくらべ、手作り作家の作品販売などいろいろなイベントがたくさん!商店街は歩行者天国となり、大勢の人で賑わう。

開催期間:2021年5月3日~2021年5月4日

市内全域で子ども太鼓台の運行を実施します。

豪華絢爛、勇壮華麗な全国に誇る愛媛の秋祭り

高さ約5.5m、重さ約3トンの太鼓台が市内を勇壮に練り歩く、愛媛を代表する祭りの一つ。最大の見どころである「かきくらべ」が各地区で行われ、躍動する太鼓台に多くの観衆が酔いしれる。「ソーリャ、ソーリャ」の掛け声で担…

開催期間:2021年5月29日~2021年6月6日

南楽園を夜間開園し、竹灯篭オブジェや、ライトアップされた花菖蒲等、幻想的な日本庭園をご覧頂ける。

開催期間:2021年4月10日~2021年4月25日

3万2千株のつつじが植えられ、中でも、ひらどつつじの満開期をえらんでつつじまつりが催される。特産品の販売。庭園内で郷土芸能の公演やウォーキングイベントなどを行う。

開催期間:2021年5月上旬~下旬(予定)

愛媛県無形民俗文化財の継ぎ獅子は三継ぎ四継ぎと高くなっていく獅子舞で、見るものにスリルと迫力を感じさせる。なかでも野間神社・吹揚神社に各地区の継ぎ獅子が集結し競演するは圧巻。※期間中土曜・日曜・祝日に開催。開催日…

開催期間:2021年4月8日

露天商が並び、境内では屋根を花で飾った花御堂があり、誕生仏に甘茶をかけ無病息災を願う参拝者で賑わう。日本三大薬師「おやくしさん」としても親しまれている。

開催期間:2021年2月2日

弘法大師ゆかりの同寺において、町内出身の61歳男女による餅まきや42歳厄男にかつがれた鬼瓦みこしなどが繰り出される。

開催期間:2021年5月中旬(予定)

旧暦4月22日に行われる例大祭は、大山祇神社が現在の地に移された日を起源とする祭礼。特色は、「三島市」と呼ばれる大市にあり、大三島内外より祈願参拝の人々が訪れ、終日賑わう。

開催期間:2021年5月下旬(予定)

各神社で継ぎ獅子が奉納されるほか、小部地区では船神輿が、波方地区では双行列などが行われる。

開催期間:2021年4月4日

お釈迦様の誕生日を祝って「花祭り」が盛大に行われる。文化芸能の発表や甘茶のお接待などが行われる。

開催期間:毎月第4日曜日

4月は中止、5月以降は未定です。

愛媛県産の野菜、果物、特産品の販売。B級グルメなど約20店舗が出店。

開催期間:2021年5月4日~2021年5月5日

宇和島藩伊達家の歴史・文化の魅力を大々的にお伝えするイベントを開催。2日間にわたって開催される伊達なうわじまお城まつりは、宇和島城でステージイベントやグルメブースなどが催され、子どもからお年寄りまで一緒に楽しむこ…

開催期間:2021年4月5日(予定)

しだれ桜が有名な西村大師堂や旧中津小学校にて、特産品や郷土料理の出店、地元アマチュアミュージシャンによる音楽ライブなどが行われる。

開催期間:2021年4月5日

桜の名所である谷上山で行われる桜まつり。大谷池龍神踊り、太鼓の演奏、もちまき大会(2回)などの催しもあり楽しめる。すがすがしい春の一日を満喫できる。

開催期間:2021年4月17日~2021年4月18日(予定)

200年の伝統を持つ行事で、名物は1850年に建てられた花道のある芝居小屋で上演する芝居。さまざまな題目の芝居が神様に奉納するために上演され、芝居祈祷とも呼ばれる。

開催期間:2021年4月上旬

令和3年度は開催中止となりました。

陽光、関山など4種類約770本余りの桜が咲き乱れ、緑の木々が蒼い湖面と美しいコントラストを奏でる。朝倉ダム湖畔に咲いた桜の下で、バーベキュー、マス釣り、ブルーグラスの演奏などが行われる。

開催期間:2021年4月下旬(予定)

弘法大師がバラのトゲを封じたトゲナシバラで有名。四国八十八ヶ所のお砂踏等が行われる。

開催期間:2020年7月18日~19日、24日

牛鬼まつりは開催中止となりました。7月23日・24日の和霊神社夏季大祭は開催予定(検討中)

和霊大祭は宇和島藩の家老山家清兵衛を祭神とする和霊神社の夏祭りです。宇和島藩初代藩主の伊達秀宗が山頼和霊社を建立し、承応2(1653)年6月24日に盛大な祭典を営み、これにちなんで月遅れの毎年7月24日が祭日とな…

開催期間:2021年3月20日~4月4日

展示交流施設(アエレールきほく)や近永商店街の空き店舗や空き家を活用して「おひなさま」の展示を実施。近永駅周辺や商店街がたくさんの「おひなさま」で彩られる。期間中はまちなかを巡るスタンプラリーを予定。

開催期間:2021年4月4日(予定)

道の駅伊方きらら館を会場に、特産品の販売やもちまき、甘酒のサービス、和太鼓の演奏、ゲーム大会等が行われる。

開催期間:2021年5月下旬

棚田の畔に1,000個以上の竹灯籠が置かれ、幻想的な風景が浮かび上がる。