条件指定で探す
エリアを選択
カテゴリーを選択
開催日を選択
所要時間を選択
検索する
  • 2021年5月
               
             
  • 2021年6月
       
         
  • 2021年7月
           
  • 2021年8月
           
  • 2021年9月
         
       
  • 2021年10月
             
               
  • 2021年11月
     
           
  • 2021年12月
         
     
  • 2022年1月
               
             
  • 2022年2月
       
             
  • 2022年3月
       
       
  • 2022年4月
             
現在の検索条件:
95ありました

開催期間:2021年5月中旬(予定)

新型コロナウイルスの影響により、10月に延期。

華麗に咲き誇る色とりどりのバラの香りに包まれながら、絵手紙教室などいろいろなミニイベントが開催される。

今回は開催中止となりました。

自然美あふれる朝霧湖上の爽やかな空気の中を、鯉のぼりが悠々と泳ぐ姿を見ることができるイベント。子供が成長し役目を終えた各家庭の鯉のぼりを集め、子どもたちの健やかな成長を願い架け流しを行っている。約150匹の鯉のぼ…

開催期間:2021年5月9日

2021年度は中止となりました。

菊間町の伝統工芸品「菊間瓦」とバラのコラボイベント。瓦の手形体験やバラ苗の販売、各種バザーが行われる。地元の愛好家らが育てているバラは100種900株。

開催期間:2021年5月中旬(予定)

日本最大級(直径45m)の巨大パーゴラ(藤棚)の藤の花が咲き誇る。また、4月下旬には、ゆらぎの森内及び瓜生野地区の麗美に開花するクマガイソウ(ラン科の多年草)を見ることができる。

開催期間:2021年5月上旬(予定)

産地メーカーが出店し、各種タオル製品を奉仕価格で販売。また、メーカー各社による新製品展示発表会を行う。期間中は「織物体験コーナー」も設置している。

いやしの南予体験プログラム

稲積地区の美しい田園風景(棚田)に、6月上旬には花菖蒲(120種類2万株)、アジサイ(250種類)、秋には彼岸花が咲き誇ります。人里離れた山あいに出現した驚くほど美しい空間が私たちの心を癒してくれるはずです。休憩…

開催期間:2021年6月上旬(予定)

5,000株の菖蒲が色鮮やかに咲き誇り、バザーやフリーマーケットが開催され、子ども太鼓台も出場する。

開催期間:2021年5月上旬~5月下旬

2021年は中止になりました。

四国最大級のしゃく薬園に40種類約30,000本の大輪が咲き乱れる。期間中にはお茶会も催される。(お茶席のみ有料300円)

開催期間:2021年3月27日(土)~5月9日(日)→延期※会期:7月24日(土)~8月2日(月)(10日間)

〇2021年4月24日~5月19日は全館臨時休業となりました。

愛媛県美術館では、3月27日からスヌーピー×おもしろサイエンスアート展「スヌーピー・ファンタレーション」を開催! 科学、テクノロジー、アートで新しい姿に表現されたスヌーピーのとっても愉快でハートフルなアカデ…

開催期間:2021年5月22日~2021年6月13日

南楽園最大のイベント。園内2ヶ所の菖蒲園では、3万株、25万本の花菖蒲が咲き競う。特産品の販売やミニ砥部焼市も行う。夜間開園もあり。

開催期間:2021年4月29日~2021年8月31日(予定)

開催日未定

清流を利用したそうめん流し。マスの釣堀もあり、塩焼きにしてくれる。夏でも涼しく多くの方に親しまれている。アスレチック広場も併設。

開催期間:2021年5月30日(予定)

今年度は開催中止となりました。

佐田岬はなはなを会場としステージイベントをはじめ、特産品の販売や海鮮バーベキューなどが行われ、多くの人で賑わう。 佐田岬はなはなリニューアルイベントを同時開催予定。

開催期間:2021年3月24日~2021年5月30日

2021年5月19日まで休館いたします。

四国初開催。人形をはじめ、お家や家具など国内で販売された約1,000点以上が一堂に集まるシルバニア史上最大規模の展覧会。 ★観覧料:高校生以上1,000円、65歳以上600円、小中学生500円(常設展も観覧可能…

7日の早朝6時半頃から道後温泉駅前で八町八体の大神輿がそれぞれ2回づつ、計8回の豪快な「鉢合わせ」を行う。喧嘩神輿と呼ばれ、神輿と神輿がぶつかり合い、たちまち神輿を取り巻いていた「神輿守り」の若い衆が渾身の力を込…

開催期間:通年

いやしの南予体験プログラム

えひめ南予いやし博2012から続く取り組みである「九島楽園案内人」をパワーアップ! レンタサイクルを更に充実させるとともに秋に島一周ウォーク「九島くるりんウォーク」を実施しています。 九島大橋の開通で新しく…

開催期間:2018年10月6日~2018年10月7日、2018年10月14日~2018年10月17日

勇ましく優美な西条の「だんじり」

約150台余りのだんじりやみこしが奉納される絢爛豪華な祭り。祭りの目玉は16日の「川入り」で、15~16時頃から各だんじりは市内と伊曽乃神社の間を流れる加茂川河川敷に集合し、夕闇迫るなか神様の御神輿の渡御を見送ろ…

開催期間:11月頃

いやしの南予体験プログラム

滑床渓谷のアウトドア体験メニューのひとつとして、ロープ木登りの体験イベントを開催。手軽に自然と触れ合うことができる体験として、毎年幅広い年齢の方が参加しています。手順を覚えれば誰でも安全に高いところへ登ることがで…

開催期間:2021年5月中旬(予定)

旧暦4月22日に行われる例大祭は、大山祇神社が現在の地に移された日を起源とする祭礼。特色は、「三島市」と呼ばれる大市にあり、大三島内外より祈願参拝の人々が訪れ、終日賑わう。

開催期間:2021年5月上旬~下旬(予定)

愛媛県無形民俗文化財の継ぎ獅子は三継ぎ四継ぎと高くなっていく獅子舞で、見るものにスリルと迫力を感じさせる。なかでも野間神社・吹揚神社に各地区の継ぎ獅子が集結し競演するは圧巻。※期間中土曜・日曜・祝日に開催。開催日…

開催期間:毎月第4日曜日

4月は中止、5月以降は未定です。

愛媛県産の野菜、果物、特産品の販売。B級グルメなど約20店舗が出店。

開催期間:2021年3月18日(木)~5月9日(日)

4月10日(土曜日)~5月19日(水曜日)臨時休館となりました。

四国鉄道文化館名誉顧問・故増田浩三氏(静岡県)が収集した貴重な鉄道模型を展示する。今から90年前、1930年に東京-神戸間で運行を開始した「燕(後に、つばめ)」は、最初蒸気機関車や電気機関車(EF58)で運行され…

いやしの南予体験プログラム

大洲のまちの真ん中の大洲城下の肱川でカヌー、SUP(サップ)を気軽に体験できます。肱川から見上げる大洲城は普段では見ることができない、ここだけの体験です。また、肱川のゆったりした流れは、子供も大人もパドルスポーツ…

開催期間:2021年5月下旬

棚田の畔に1,000個以上の竹灯籠が置かれ、幻想的な風景が浮かび上がる。

開催期間:2020年8月上旬

いやしの南予体験プログラム

小学生・中学生とその保護者を対象とし、1泊2日でアウトドア体験教室を開催。美しい滑床の大自然に囲まれ、テント設営、食事づくり、釣り教室、川遊びなどを体験できます。家族単位・グループ単位で団結しながら行動することで…

開催期間:(春祭)5月3日 (秋祭)10月中旬

南予の祭りと芸能

昭和初期に地元有志が当時神職によって舞われていた神楽を習って、自分たちで衣裳や仮面などの道具も工面して伝承されてきた神楽。昭和6(1931)年に満州出征兵士の慰問募金のため、青年団員が募金活動をし、その残金を元に…

開催期間:11月3日

南予の祭りと芸能

1615年、宇和島藩主伊達秀宗が宇和島の地に入部されたおりに、仙台地方に伝わる鹿踊りを連れて来て、藩内に広めたといわれています。旧清水村はもとの宇和島藩領でした。この踊りは一人立ち風流獅子舞の系統で、11月15日…

開催期間:2021年5月20日(木)~2021年7月11日(日)

2021年4月10日(土曜日)~5月19日(水曜日)臨時休館となりました。

今から100年前の、大正10(1921)年6月21日に開業した伊予西条駅。 開業当時を中心に、100年の歴史を写真で振り返る。 大正から昭和、そして平成、令和へ続く「伊予西条駅」を中心に発展した街の風景もお楽…

開催期間:2021年5月22日~2021年5月23日(予定)

四国で唯一のUCI公認のコースを有する八幡浜市で開催の、迫力あるコースを疾走する本物のライディングを間近で見ることができる。

開催期間:11月13日

南予の祭りと芸能

鬼北町内の秋祭りでは、各所で南予地方独特の「牛鬼」や「四つ太鼓」(いわゆる布団だんじり)、宇和島、吉田藩伊達家の関係で東北地方から伝播した「鹿踊り」などが見られます。弓瀧神社の秋祭りには、牛鬼、四つ太鼓、五つ鹿踊…

豪華絢爛、勇壮華麗な全国に誇る愛媛の秋祭り

高さ約5.5m、重さ約3トンの太鼓台が市内を勇壮に練り歩く、愛媛を代表する祭りの一つ。最大の見どころである「かきくらべ」が各地区で行われ、躍動する太鼓台に多くの観衆が酔いしれる。「ソーリャ、ソーリャ」の掛け声で担…

開催期間:例年10月最終日曜日

南予の祭りと芸能

旧小田町の中田渡は中予地方の砥部町(旧広田村)と接する地区で、新田八幡神社の秋祭りには、南予地方の祭りの特徴である「牛鬼」と中予地方の祭りの特徴である「だいば」(鬼)が同時に登場する珍しい祭りといえます。「牛鬼」…

開催期間:3月5日

南予の祭りと芸能

内子町の一宮三島神社は、享和2年(1802)に不慮の火災にあい、その後、防火の願いを込め奉納した舞が立川神楽の始まりとされています。当初は神官により舞われていましたが、明治後期頃からは郡の神職会に許可をもらい住民…

開催期間:2021年5月下旬(予定)

各神社で継ぎ獅子が奉納されるほか、小部地区では船神輿が、波方地区では双行列などが行われる。