愛媛の「これだけは外せない」グルメ特集

海・山・里のご当地名物がいっぱい!

愛媛には、太陽の光と瀬戸内の海風をいっぱいに浴びた名産のみかんをはじめ、海・山・里の味覚を束ねたご当地名物がたくさんあります。王道のかんきつからご当地グルメ、ブランド食材、地元で愛されるスイーツまで、愛媛の“おいしい”を一挙ご紹介いたします。
愛媛と言えばやっぱりこれでしょ!
多種多様なかんきつが栽培されている愛媛県。ほどよい甘さと酸味の「温州(うんしゅう)みかん」や、爽やかな香りの「いよかん」など約40品種もあり、その数はなんと日本一!さらに、かんきつ全体の生産量は22.3万トンと、40年以上も日本一の座をキープしています。それぞれに収穫時期が異なるため、一年を通じてさまざまな品種が味わえるのも、かんきつ王国・愛媛だからこそです。
愛媛には鯛を使った郷土料理がたくさん
春になると、産卵場所を求めて外海から瀬戸内海へ回遊する鯛(マダイ)。愛媛の県魚にもなっており、古くから身近な魚として愛されてきました。瀬戸内海や宇和海など県下全域で水揚げされ、養殖も盛ん。その漁獲高は日本屈指を誇り、エリアごとに鯛を使ったバリエーション豊かなメニューを用意しています。愛媛の、めで「鯛」郷土の味を堪能しましょう。
瀬戸内海&宇和海の2つの海の幸
細長くのびる佐田岬半島を境に、2つの海に面した愛媛県。北に広がる瀬戸内海は天然の生け簀と呼ばれるほど豊富な魚介が魅力で、鯛やアナゴ、タコなどが水揚げされます。いっぽう南に位置する宇和海はリアス式海岸が続く独特の地形で、黒潮が流れ込む全国的にも珍しい漁場。産地ならではの魚介を存分に味わいましょう。
気軽に楽しめるご当地麺がいっぱい
ほのかに甘い鍋焼きうどん、魚介のうまみたっぷりの八幡浜ちゃんぽん、さっぱり後味の肱川ラーメンなど、昔から地元の人に愛されるご当地麺を紹介します。
豪快なB級グルメを味わいつくそう
鉄板で上からプレスして焼き上げる「今治焼き鳥」や大正時代から続く「三津浜焼き」などの注目B級グルメから、知る人ぞ知る隠れたソウルフードまで。旨くて安くてダイナミックなB級グルメを召し上がれ!
じゃこ天やさつま汁などどこか懐かしい一品が揃う
瀬戸内海や宇和海、西日本最高峰・石鎚山が連なる四国山脈の豊かな自然に恵まれた愛媛県。風土と伝統が育んだ郷土の味は、今も大切に受け継がれています。
牛も豚も鶏もあります!高品質なブランド肉
中国・四国地方で最も養豚が盛んな愛媛県。研究を重ね国内最高品質の味を追求したブランド肉は、さまざまなメニューで楽しむことができます。里山が育むジビエ、新しく登場したブランド牛、ブランド鶏にも注目です。
素朴でやさしい味に癒される
昔から地元の人に愛され続けている“愛媛おやつ”はいかがですか?長年変わらない味を、食べ歩きやおみやげにどうぞ。