金剛滝

こんごうだき
伝説を秘めた滝
二股瀬川を中野川集会所から2キロメートルほどさかのぼると見えてくる「金剛滝」。幅約4」メートルのこの滝は岩盤がでこぼこし、二段構えになっているところから落下する水が飛瀑して、見事な壮観を見せています。また、周囲は高越森にかけて走る断層が断層を形づくり、高月山から郭公岳にかけて連なる尾根を源として流れ出る豊富な水がこの滝に注いでいるので、さらに自然の美しさを醸し出しています。
昔から金剛滝には、白い蛇が住みついていると言い伝えられているほか、「金剛滝の蜘蛛」という話も残っています。
マイリストに追加 フォトツアーを見る
住所 〒798-1395 愛媛県北宇和郡鬼北町近永
電話番号 0895-45-1111(企画振興課商工観光係 内線(2241・2215・2216))
最寄りのバス停からの徒歩 宇和島自動バス 等妙寺 車10分