観光列車「伊予灘ものがたり・大洲編」で瀬戸内の穏やかな海を眺めながらの列車旅。地元の食材を使った特別な朝食を堪能しながら大洲へ。大洲では歴史感じる町並みを散策。帰りは「伊予灘ものがたり・道後編」でスイーツや軽食を楽しみながら、「日本の夕日百選」にも選ばれている双海の夕日を満喫。
START
1

JR松山駅発「伊予灘ものがたり・大洲編」

  • JR松山駅発「伊予灘ものがたり・大洲編」
朝食を列車で。
往復を観光列車で楽しむ贅沢な旅。土日祝日限定。行きは旬の食材をたっぷり使った朝食を楽しみながら。
(全車グリーン指定席・土日祝日限定)
約2時間2分でJR伊予大洲駅に到着
↓10:43発JR伊予大洲駅から大洲まちの駅あさもや行きの「ぐるりん」巡回バスあり(1回100円)、または徒歩約20分
2

大洲まちの駅「あさもや」

古き良き町並み散策の拠点
  • 大洲まちの駅「あさもや」
  • 大洲まちの駅「あさもや」
  • 大洲まちの駅「あさもや」
「大洲レトロタウン」の中心部に位置し、物産品販売コーナーや実演販売コーナー、観光案内所、レストランに加え、大洲の町並みを走る人力車や肱川の遊覧船の予約もすることもできる施設。販売コーナーでは、大洲ならではの商品を一同に揃えており、思わずどれも欲しくなるものばかり。大洲を知るためには避けては通れない場所。
徒歩約3分
3

おはなはん通り

ドラマの舞台にもなった風情漂う旧き良き日本の町並み
  • おはなはん通り
  • おはなはん通り
  • おはなはん通り
  • おはなはん通り
江戸時代の家並みや町並みの幅員が忠実に残された旧城下町の一角で、NHK朝の連続テレビ小説『おはなはん』の舞台となったことからこの名がつけられた。京の風情漂う当時のままの景観を横目に石畳を歩けば、高層建築に慣れてしまった現代人には、空の広さに改めて気付かされ、どこか懐かしい気持ちにしてくれる場所。おはなはん通りを歩けば、現代の日本人が忘れてしまっている景色に出会えるはず。
徒歩約3分
4

大洲歴史探訪館

大洲の歴史が凝縮された資料館
  • 大洲歴史探訪館
  • 大洲歴史探訪館
  • 大洲歴史探訪館
  • 大洲歴史探訪館
明治時代、精蝋業で栄えた城甲家が、長く木蝋の原材料倉庫として使用してきた蔵をそのまま活かした大洲市の歴史にまつわる資料館。史料を掘り起こし、史実に照らし合わせて調査研究を行った極めて信憑性の高い新資料などを紹介しているので、通説を覆す可能性を持った展示史料は歴史好きの人には必見。大洲の歩んできた軌跡もうかがい知れる場所としても、今後の大洲まち並み散策の新たな名所となるだろう。
徒歩約2分
5

おおず赤煉瓦館

赤煉瓦館を訪ねてみれば文明開化の音がする
  • おおず赤煉瓦館
  • おおず赤煉瓦館
  • おおず赤煉瓦館
  • おおず赤煉瓦館
明治34年に大洲商業銀行として建てられ、当時では珍しい外壁に赤煉瓦、屋根には和瓦を葺くという和洋折衷な建造物。現在は風格ある外観をそのまま活かし、観光施設として活用されている。長い時代を経たレンガを見て触れると、「明治」という新時代と「大正」というロマンあふれる時代の風を感じることができる。ナチュラルガーデンや本館と別館間にある中庭も、異国情緒が漂う空間で旅の気分を盛り上げてくれる。
徒歩約1分
6

大洲炉端 油屋(昼食)

幕末の旅館を再生した空間
  • 大洲炉端 油屋(昼食)
幕末から旅館として有名だった「油屋」がレトロモダンな「炉端焼きの店」として再スタート。昼は地元食材を使ったランチメニューが楽しめる。窓外に大洲城を眺めながら、のんびり昼食を。
約1分
7

ポコペン横丁

よみがえるセピア色の町角
  • ポコペン横丁
  • ポコペン横丁
  • ポコペン横丁
  • ポコペン横丁
大洲まぼろし商店街1丁目として、大人には昔懐かしい物がたくさんあり、小さいころ持っていた人形に出会えたり、遠く忘れかけていた記憶を甦らせてくれる。子供達には目新しいベーゴマやメンコなどのおもちゃの中には購入できる物もあり、時間を忘れて家族で楽しむことができる。時期によってはイベントやライブなども行われていて、訪れるたびに違った顔で楽しませてくれる。
約4分
8

臥龍山荘

侘び寂びの 境地へいざなう 和の調べ
  • 臥龍山荘
  • 臥龍山荘
  • 臥龍山荘
  • 臥龍山荘
  • 臥龍山荘
  • 臥龍山荘
  • 臥龍山荘
  • 臥龍山荘
  • 臥龍山荘
  • 臥龍山荘
肱川流域随一の景勝地「臥龍淵」に臨む数寄屋造りの建物で、「大洲の桂離宮」の異名を持つ。細かい個所にも贅の限りを尽くした意匠が施されていて、その美しさは日本を代表する名建築家・故黒川紀章に「桂離宮にも劣らない。借金してでも手に入れたい!」と言わしめたほど。澄んだ空気が心を洗い流し、静寂な時が俗世間を忘れさせてくれる。日本古来の美と品性に出会える風情漂う稀代の名建築。
徒歩約23分
9

JR伊予大洲駅発「伊予灘ものがたり・道後編」

  • JR伊予大洲駅発「伊予灘ものがたり・道後編」
双海の夕日に感動!
伊予大洲駅から松山駅まではスイーツを味わう道後編の旅。旅のしめくくりは、日本の夕日百選にも選ばれた双海を満喫しながら帰路に。
(全車グリーン指定席・土日祝日限定)
GOAL