石鎚山お山開き

いしづちさんおやまびらき
  • 頂上社に到着すると、祈願成就のため信者の体に御神体を背中に押し当てる。
  • 一番の難所ともいえる「三之鎖」の急斜面。みんなで心をひとつにして御神体を運ぶ。
  • 信者たちは先頭から最後尾まで一本のロープを手に頂上を目指す。
  • 勇ましいかけ声とともに成就社を出発し、いよいよ大祭の火ぶたが切って落とされる。

3体の御神像を先達が背負って石鎚山頂を目指す!
毎年7月1日から10日間斎行される石鎚神社の夏季大祭。10日間の大祭の幕が切って落とされる1日の早朝には、石鎚神社本社に祀る3体の御神像を「仁」、「智」、「勇」の順に先達が背負い石鎚山頂を目指し勇壮に駆け登る。一般の登拝者もこの大祭に参加できるが、7月1日のみ女人禁制となっている。日本七霊山の一つである石鎚山で行われる神事とあって、全国各地から集まる数多くの信者や登拝者で賑わいを見せる。
マイリストに追加 フォトツアーを見る
開催期間 2019年7月1日~2019年7月10日
開催場所 成就社、石鎚神社
住所 愛媛県西条市西田甲797
電話番号 0897-55-4044(石鎚神社 本社)
料金 入山料500円
アクセス JR伊予西条駅から車で約40分
いよ西条ICから車で約50分
駐車場 あり 500台

このスポットから近い「道の駅」

このスポットから近い「温泉施設」

このページを見ている人は、こんなページも見ています