三島神社秋祭り

みしまじんじゃあきまつり

南予の祭りと芸能
10月第4土曜日に行われる三島神社の神幸祭(みゆきさい)には氏子の各地区から様々な練物が登場します。本町の「御舟」(船だんじり)、内之浦、琴平、駄場・清水町の「御車」(彫刻と刺繍で装飾された屋台に人形を乗せる南予独特の屋台)、雨井の「四ツ太鼓」(布団太鼓の一種)、赤網代の「牛鬼」、大竹の「五つ鹿踊り」、和田町の「唐獅子」など、南予の伝統的な練物が入れ替わり境内へ入ってきます。人口、若者の減少で各地域のお祭りも年々変化しているなか、この三島神社の秋祭りは昔の形のまま、今も盛大に行われています。
マイリストに追加 フォトツアーを見る
開催期間 10月第4土曜日
開催場所 八幡浜市保内町宮内5-1
三島神社
お申し込み先電話番号 0894-22-3111(八幡浜市商工観光課)
備考 出典元
【ほっとde西伊予】
http://www.nishiiyo.jp/play/with/mishima_jinja_y/

このスポットから近い「道の駅」

このスポットから近い「温泉施設」

このページを見ている人は、こんなページも見ています