条件指定で探す
エリアを選択
カテゴリーを選択
開催日を選択
所要時間を選択
検索する
  • 2022年1月
               
             
  • 2022年2月
       
             
  • 2022年3月
       
       
  • 2022年4月
             
  • 2022年5月
           
  • 2022年6月
         
       
  • 2022年7月
             
               
  • 2022年8月
     
         
  • 2022年9月
           
     
  • 2022年10月
               
             
  • 2022年11月
       
         
  • 2022年12月
           
現在の検索条件:
90ありました

勇ましく優美な西条の「だんじり」

約150台余りのだんじりやみこしが奉納される絢爛豪華な祭り。祭りの目玉は16日の「川入り」で、15~16時頃から各だんじりは市内と伊曽乃神社の間を流れる加茂川河川敷に集合し、夕闇迫るなか神様の御神輿の渡御を見送ろ…

開催期間:2021年11月20日(土)~2022年1月30日(日)

令和4年の干支、「寅(とら)」にちなんだ砥部焼の展示・販売!

令和4年の干支、「寅(とら)」にちなんだ砥部焼の置物や絵皿、食器などを展示・販売致します。 ロビー展のみは入場無料でご覧いただけます。

2021年度は中止になりました。

和霊大祭は宇和島藩の家老山家清兵衛を祭神とする和霊神社の夏祭りです。宇和島藩初代藩主の伊達秀宗が山頼和霊社を建立し、承応2(1653)年6月24日に盛大な祭典を営み、これにちなんで月遅れの毎年7月24日が祭日とな…

開催期間:2022年1月2日(日)~2月20日(日)

新年を彩る、砥部焼伝統工芸士による技の競演

国の伝統工芸士11名による作品展。 1月16日(日)のロクロ・絵付けの実演では優れた技を披露していただきます。 格調高い技の競演をお楽しみください。

開催期間:2021年11月2日~2021年11月3日 中止

2021年は中止になりました。

大洲市内最大の秋まつり。300年以上の歴史をもち、江戸時代の装束で市内を歩く大名行列(お成り)のほか、肱川緑地公園での「おまつり村」等、各種行事が開催される。

開催期間:1、4、7、8、10月

南予の祭りと芸能

南予地方には、牛と牛とを闘わせる闘牛文化が広く定着し、地元では闘牛のことを「突きあい」と称し、平成7年に文化庁より「南予地方の牛の突きあい習俗」が国無形民俗文化財に選択されています。南予地方の「突きあい」は安政3…

開催期間:2022年1月29日(土)

美しいお堀端に文化施設や近代建築が建ち並ぶ、西條藩陣屋跡エリアの魅力を発信するイベント「民藝さんぽ」。 5回目となる今回は、愛媛民藝館や西条栄光教会設立にご尽力されたクラレ創業家、大原氏をお招きしての講演会や、…

開催期間:2021年12月11日~2022年1月30日

内容は変更・中止となる可能性があります。

永久磁石ができるまでの工程を紹介する。また、実験コーナーを通して磁石の不思議について体験するとともに、環境に応じた磁気特性を生かして設計された様々な磁石を展示する。わたしたちの身近にある永久磁石がどのようにして作…

2021年度は中止になりました。

中野川の源流にある標高440mの権現山は、古くから山岳信仰を集める場所。そのふもとで行う流しそうめんは、豊かな自然を味わってもらおうと、地元の女性グループが中心となって開催している。毎年、夏の涼を求める人たちで賑…

開催期間:毎月第3日曜日

地元朝どれの農産加工品から野菜や魚介類など、新鮮な食品(商品)が所狭しと並ぶ。

2021年度は中止になりました。

水郷大洲の河原で、夏の夜空を色どる伝統の花火大会。うかいの漁火とともに川面に映える花火の美しさは見事である。

開催期間:通年

いやしの南予体験プログラム

えひめ南予いやし博2012から続く取り組みである「九島楽園案内人」をパワーアップ! レンタサイクルを更に充実させるとともに秋に島一周ウォーク「九島くるりんウォーク」を実施しています。 九島大橋の開通で新しく…

開催期間:3月1日~11月30日

東洋のマチュピチュとも称されるマイントピア別子・東平ゾーンへ行くお得なバスツアー。「天空の語り部」と呼ばれるガイド付きで別子銅山の産業遺産を巡ってみませんか。※12月~2月冬期運休

開催期間:2021年11月23日(予定)

るり姫伝説の地として知られる白滝では、るり姫の霊を供養するため、煌びやかな衣装の稚児行列と共に花みこしを滝つぼへ投下する伝統行事が行われる。この他もちつき大会、ふるさと市などがある。

開催期間:2020年8月下旬~10月中旬 ※いもたき開催期間は10月中旬まで

2021年は中止となりました。

大洲市に藩政時代から伝わる伝統的な郷土料理。肱川の河原で月を愛でながら食べる故郷の味は絶品。いもたきが始まる初日には「いもたき初煮会」を実施し、1,000人分のいもたきの無料配布や郷土芸能の披露などが行われる。

開催期間:2021年7月17日~2022年7月

制作・配給:D&Dピクチャーズ                        制作協力:NHKエンタープライズ/映像提供:NHK

謎のベールに包まれていた恐竜時代の海。最新の研究で明らかになった恐竜とはまったく異なる進化を遂げた海棲生物。その頂点に君臨する最強の海竜モササウルス。彼らは、いかにして地球生命史の中でも稀にみる繁栄を誇ったのか。…

開催期間:偶数月第4日曜日

軽トラの荷台を店舗に見立てた朝市。町内外から様々な業者が出店し、こだわりのグルメや便利な生活雑貨を対面販売する。

開催期間:毎月第4土・日曜日(12月は休み)

愛媛地産地消の日にあわせて、毎月第4土・日曜日のみ営業。島で栽培された旬の野菜を利用し手作りした「はまんぼう御膳」が楽しめる。※限定50食

開催期間:10月25日

南予の祭りと芸能

宇和海に面し、背後には大規模な段々畑が続く西予市明浜町狩浜地区では、江戸時代末期から続く神社の秋祭りが、3日間、しめやかにかつ勇壮に行われます。最終日には、地区単位で代々受け継がれてきた様々な出し物(牛鬼、五つ鹿…

開催期間:例年10月最終日曜日

南予の祭りと芸能

旧小田町の中田渡は中予地方の砥部町(旧広田村)と接する地区で、新田八幡神社の秋祭りには、南予地方の祭りの特徴である「牛鬼」と中予地方の祭りの特徴である「だいば」(鬼)が同時に登場する珍しい祭りといえます。「牛鬼」…

開催期間:10月22日

南予の祭りと芸能

宇和町の三島神社の秋祭りです。牛鬼や四ツ太鼓、神輿、曳舟、五ツ鹿、ほたかぶなどがねり歩きます。「おねり」は神社を出発して、重要伝統的建造物群保存地区の卯之町の町並みを通り、その様子は時代絵巻そのものです。交通公園…

開催期間:2月11日

南予の祭りと芸能

毎年2月11日に二名津の氏神である二名神社の春祭りに行われる伊勢踊り。集会所や新築の家、除厄を願う家で行われます。扮装・構成は、金地の烏帽子に約1メートルの御幣(ボンデン)を持つ口上人1人に、黒地に日月模様の立烏…

開催期間:不定期

南予の祭りと芸能

藤縄神楽は、大洲市藤縄、柳沢及び田処地区の神楽組により伝習される採物神楽です。その起源については不詳ですが、神楽奉納記録(栗田家文書)によると、弘化2(1845)年に、同地区において神職神楽として行われており、江…

開催期間:各地区により異なります。

南予の祭りと芸能

大洲市の獅子舞は、南予地方でも宇和島市、八幡浜市に見られる獅子舞とは異なり、中予の獅子舞に近く、狐や猿、狩人など多くの演目が見られます。また大洲市松尾より西、南になると宇和島・八幡浜型の獅子舞(唐獅子、荒獅子)と…

開催期間:2022年2月13日(日)

新幹線の走っていない四国。 四国の鉄道博物館「四国鉄道文化館」になぜ「0系新幹線」が展示されているのか。 その答えが「第4代国鉄総裁 十河信二(そごうしんじ)」の偉業。 ちなみに・・・ 十河信二は、西…

開催期間:2021年12月4日、11日、2022年1月15日、2月5日、2月26日

◆レクチャー「数えて考える日本美術―百福の系譜」 日時:12/11 14:00~15:30 ◆レクチャー「非水さんとその仲間たち」 日時:1/15 14:00~15:30 ◆レクチャー「俳文学と美術」 …

開催期間:2022年1月5日~2022年3月7日

愛媛県を代表する杉浦非水の作品や海外作品(ロッソ、マリーニ)をはじめ、当館自慢の名品・逸品を紹介する。 (料金)一般330円、高大生220円

開催期間:2021年12月11日~2022年1月30日

永久磁石ができるまでの工程を紹介。実験コーナーを通して磁石の不思議について体験するとともに、環境に応じた磁気特性を生かして設計された様々な磁石を展示する。わたしたちの身近にある永久磁石がどのようにして作られている…