滑川渓谷

なめかわけいこく
  • 甌穴(おうけつ)と呼ばれる、長い年月をかけ小石が内側を削ってできた底が見えない程の穴。
  • 夏には子供達がウォータースライダーの様に滑り降り、大自然を楽しんでいる
  • ナメラと呼ばれる一枚岩の川床を滑るように水が流れる。
  • 幾千年もの年月を経て創り出された「龍の腹」、滑川渓谷の中でも季節ごとに見せる表情が豊か。

数千年もの歳月をかけ形作られた神秘の渓谷
約1kmにも広がる一枚岩「ナメラ」の川床を滑るように流れる水によって、長い年月をかけ少しずつ侵食された跡が幻想的な景色を創り出している。やわらかい新緑が美しい春、深緑の森とのコントラストが映える夏、真っ赤に染まる紅葉の秋、辺り一面を白に染める冬、どの季節も素晴らしい景観。長い歳月の流れを感じながら、四季折々の渓谷の表情を楽しめる。
マイリストに追加 フォトツアーを見る
住所 愛媛県東温市明河
電話番号 089-964-4414(東温市役所 産業創出課)
駐車場 あり 7台
駐車場代 無料

このスポットから近い「道の駅」

このスポットから近い「温泉施設」

このページを見ている人は、こんなページも見ています