玉川近代美術館

たまがわきんだいびじゅつかん

生活に潤いを与える近代アートの美術館
日本および海外の近代洋画を中心に所蔵する美術館。玉川町出身の徳生忠常氏の寄付により創立され、郷土出身の画家の作品を始め、明治以降の日本近代洋画家である黒田清輝や藤島武二などの作品から、ピカソやルオーなどの海外洋画作品も揃えている。また、今治市の楢原山山頂から出土した「伊予国奈良原山経塚出土品」は国宝に指定された必見の逸品。どの作品も感慨深く、見る人の心に訴えるものばかりで、日常生活の中において心が潤う身近なオアシス的場所となっている。
マイリストに追加 フォトツアーを見る この施設はみかん人倶楽部参画施設です。おトクな観光スマホアプリ「みかん人倶楽部」とは?
住所 愛媛県今治市玉川町大野甲86-4
電話番号 0898-55-2738
営業時間 9:00~17:00
休業日 月曜日(祝日の場合は翌日)/年末年始(12/29~1/3)
料金 一般500円/学生250円/高校生以下または18歳未満無料
※団体(20名以上)、65歳以上の方は2割引き
※身障者障がい者手帳持参者と介助者(1名)は無料
駐車場 あり 10台
駐車場代 無料
備考 ※「身体障害者手帳」、「療育手帳」、「精神障害者保健福祉手帳」所持者及びその介助者(障害者1人につき1人に限る)は観覧料が無料。(要手帳提示)