五十崎凧博物館

いかざきたこはくぶつかん

五十崎の凧を語る上では必見のスポット!
内子町、五十崎地区に代表される凧を展示してある博物館。 毎年5月5日に行われるいかざき大凧合戦に使用される「けんか凧」や、凧糸につける独特の刃物「かがり」を間近で見ることができ、その雄大さは圧巻!その他にも、世界各地の凧も展示されており、凧の歴史や魅力を知ることができる。また、予約をすると凧づくり体験も可能で、売店では凧に関するグッズや内子町のお土産も買うことができる。
マイリストに追加 フォトツアーを見る この施設はみかん人倶楽部参画施設です。おトクな観光スマホアプリ「みかん人倶楽部」とは?
住所 〒795-0301 愛媛県喜多郡内子町五十崎甲1437
電話番号 0893-44-5200
営業時間 9:00~16:30
休業日 月曜日(祝日の場合は開館)/年末年始(12/29~1/2)
料金 大人300円/小・中学生150円/大人団体(20名以上)230円/小・中学生団体(20名以上)120円
障がい者手帳を提示された方は半額・介護者1名無料
65歳以上の方は半額
凧づくり体験(1,000円 入館料込)
ミニ凧作り(100円)
車でのアクセス 松山自動車道内子五十崎ICから車で5分
駐車場 あり 30台
駐車場代 無料

このスポットから近い「道の駅」

このスポットから近い「温泉施設」

このページを見ている人は、こんなページも見ています