宮窪瀬戸潮流体験

みやくぼせとちょうりゅうたいけん
  • 船内ではルート上の史跡が舞台となっている民話を、愛媛の方言で紹介してくれる。
  • まんが日本昔ばなしでも放送された民話の「クジラのお礼参り」の舞台となった鯛崎島の石地蔵は、辺り一帯を激しい潮流が流れるポイントとなっている。
  • 最大10ノット(時速約18km)にもなる潮流が、激しいしぶきを上げ白く泡立ちながら渦巻く光景を、船が飲み込まれてしまいそうなほど間近に見ることができる。
  • かつて日本最大の海賊と呼ばれた能島村上海賊の本拠地で、天然の要塞と言われた能島の周囲には、海に段差ができるほどの激しい潮流が流れる。

渦巻く海のアドベンチャー
大島と伯方島との間を流れる、日本有数の潮流を間近で体感できる観潮船。国指定史跡の能島周辺に渦巻く宮窪瀬戸の激しい潮流や、船が折れるほどの潮流が流れると言われる船折瀬戸、神秘的な伝説の残る鶏小島や鯛崎島などを巡る、歴史ロマンあふれる約40分間のクルーズ。途中エンジンを切って潮流に身をまかせ、川に落ちた笹舟のようにくるくる回転する様はスリル満点。複雑な潮の流れを熟知した熟練の船頭の軽快な舵さばきで波をかき分け進む船は、他では味わえないアドベンチャーとなっている。
マイリストに追加 フォトツアーを見る
住所 愛媛県今治市宮窪町宮窪1293-2
電話番号 0897-86-3323(物産館兼魚食レストラン「能島水軍」)
営業時間 9:00~16:30(最終受付16:30)/11月~3月の最終受付は16:00
休業日 月曜日(祝日の場合は翌日)/年末年始(12/31~1/3)
料金 [乗船料金]大人(中学生以上)1200円/小人(小学生)600円/小学生未満無料
※JAF会員証提示、障がい者手帳提示にて100円引き、団体15名様以上ご利用の場合1名あたり100円引き
アクセス 乗船場所:水軍レストラン&物産館「能島水軍」前桟橋
車でのアクセス 瀬戸内しまなみ海道大島南ICから車で約10分
駐車場 あり 普通車50台/大型車10台
駐車場代 無料
備考 ※2名以上乗船で運航(1時間間隔)定員40名まで
※10名以上の場合要予約

このスポットから近い「道の駅」

このスポットから近い「温泉施設」

このスポットに行くモデルコース

このページを見ている人は、こんなページも見ています