愛媛県歴史文化博物館

えひめけんれきしぶんかはくぶつかん
  • 外観
  • 弥生時代の竪穴式住居(原寸復元)。中には、当時の生活がわかる農具や工具、食事も置いています。
  • 戦国時代の小早(こばや)と呼ばれる舟。小型の軍船。(原寸復元)
  • 民俗展示室2(愛媛のくらし)では、昭和10年代前半の愛媛の漁村、農村、山村のくらしを紹介します。
  • えひめの近・現代-昭和初期の大街道(第4展示室)県内最大の繁華街として賑わいを見せた昭和初期の大街道を復元。
  • 新常設展「密●空と海-内海清美展」作品には大洲や川之江など四国の伝統的な和紙が用いられています。平成27年9月からは高野山金剛峯寺の建立など、空海の活躍を紹介する後半生10場面の展示。
  • 1階常設展示では愛媛県の民俗芸能などを展示紹介している。実物の山車やみこしのほかに、海・山・里の生活の様子が再現されたコーナーもある。
  • 2階の常設展示では原始から現代までの愛媛県の歩みを時代に沿って紹介している。
  • 長さ100メートルのエントランスホール、天井は地元のヒノキを材料とし、日本の民家の屋根をイメージしています。
  • 大正に製造された伊予鉄道の市内電車を復元し展示。実際に乗ることができ、電車の音や人々の雑踏の音が流れる車内は当時にタイムスリップしたかのよう。

愛媛の歴史や民俗を体感できるミュージアム
宇和町の町並みを望む小高い丘の上に建つ愛媛県歴史文化博物館は、歴史系博物館としては全国でも有数の規模を持つ。常設展示室では、旧石器時代から近・現代までの愛媛の歴史のほか、祭りや四国遍路などの愛媛の民俗についても紹介している。広い館内を活かした原寸復元模型の展示は当時の雰囲気を味わうことが出来るだけでなく、実際に触れる事もでき、テーマパーク的な感覚でも楽しめる博物館である。
マイリストに追加 フォトツアーを見る この施設はみかん人倶楽部参画施設です。おトクな観光スマホアプリ「みかん人倶楽部」とは?
住所 愛媛県西予市宇和町卯之町4-11-2
電話番号 0894-62-6222(愛媛県歴史文化博物館)
営業時間 9:00~17:30(入館17:00まで)
休業日 月曜日(第1月曜日、祝日及び振替休日にあたる場合は翌日)、12月26日~1月1日
※小・中学生、高校生の春休みと夏休み期間中は無休
料金 大人510円/中学生以下無料/高齢者(65歳以上)260円
大人(20名以上)410円/高齢者(20名以上)210円
最寄りのバス停からの徒歩 宇和島自動車・歴史博物館前 (1分)
駐車場 乗用車156台/大型車8台
駐車場代 無料

このスポットから近い「道の駅」

このスポットから近い「温泉施設」

このページを見ている人は、こんなページも見ています