三ツ畑田島

みつはただじま
  • 自然豊かな足摺宇和海国立公園内にある象徴的な景観の一つ。
  • 四季折々の光景を見ることができ、秋にはススキの穂が夕日に照らされ何とも言えない情景を醸し出す。
  • 夕日に照らされ黄金に光る宇和海の海原には、数々の真珠筏が浮かぶ。きれいな夕日を浴び、光り輝く真珠に育っていく。
  • 夕日が沈む頃には、三ツ畑田島が海と同化し溶けていくかのような、幻想的な雰囲気が感じられる。

黄金に輝く宇和海の海原にひっそりと佇む3つの島
宇和海に浮かぶ3つの小島からなる光景。中浦地区にあるテレビ塔公園や、旧御荘町の海岸線からも望むことができる。秋から冬にかけての時期には、島の付近に日が沈み、澄んだ空気と綺麗な夕日、光り輝く海原と三ツ畑田島のシルエットが絶景を造り出す。その美しい光景は、車を停めて思わず時が流れるのを忘れ見入ってしまうほどで、この絶景を写真に収めようと多くの写真家が撮影に訪れている。
マイリストに追加 フォトツアーを見る
住所 愛媛県南宇和郡愛南町中浦
電話番号 0895-72-1111(愛南町役場 御荘支所)
駐車場 なし

このスポットから近い「道の駅」

このスポットから近い「温泉施設」

このページを見ている人は、こんなページも見ています