市制50年記念公園

しせいごじゅうねんきねんこうえん
  • ショベルなどの砂場遊びの設備もあり、小さな子供も楽しく遊べる。すべり台の終着地点は砂場になっているので安心して遊べる。
  • 南アメリカ産の大きな浮葉で有名な、水生植物「オオオニバス」を鑑賞できる大きな水槽が設けられている。
  • 自然林の中に谷を跨ぐように造られたアーチ状の橋「森の橋」は、まるで森の上を歩いているかのような気分になれる。
  • 園内にある約1,500本のボタンの見ごろは、4月下旬から5月上旬

森や池に抱かれるように四季折々の花々が咲く
今治市が市制50年を記念して、市民のために設置した広大な公園。約2,5000本のツツジや約1,500本のボタン、桜や藤などが植えられ、春夏秋冬を通じて花を楽しむことができる。熱帯植物のオオオニバスは8~9月頃には直径約170cmにもなり、大きく育った葉を観察することができる。また、自然林を散策できる遊歩道が整備されているほか、森の中をぬうように滑りぬける長めのローラーすべり台とパイプすべり台は、子供に大人気の遊具となっている。
マイリストに追加 フォトツアーを見る
住所 愛媛県今治市山路662-1
電話番号 0898-36-1563(今治市役所 公園緑地課)
休業日 無休
料金 入園無料
駐車場 あり 129台
駐車場代 無料

このスポットから近い「道の駅」

このスポットから近い「温泉施設」

このページを見ている人は、こんなページも見ています