三島神社

みしまじんじゃ

古木から授かる神秘の力
712年に大三島より三神を勧請して創建されたと伝えられている歴史ある神社。氏子の努力によりみごとな社殿が今も守られている。境内には大三島から勧請された時、記念に植えられたという「乳出の大イチョウ」や、「兄弟カヤ」と呼ばれる2本の古木がそびえている。シンボルともいえる大イチョウは、推定樹齢1200年以上とされ、イチョウとしては県下一の大きさを誇る巨木。また、その大きさは全国でも10本の指に入るといわれ、県の天然記念物にも指定されている。
マイリストに追加 フォトツアーを見る
住所 愛媛県喜多郡内子町中川2910
電話番号 0892-52-2466
駐車場 なし
備考