八堂山遺跡

はちどうさんいせき

現代に蘇った弥生時代のロマン!
八堂山の山頂にある弥生時代の高地性集落の遺跡。遺跡内の入母屋竪穴式住居や高床式円形倉庫は、当時の様子に復元されており、訪れた人は当時の技術の高さに目を見張らせている。また、周囲には1000本の梅の木が植えられており、毎年2月中旬頃になると辺り一面に華やいだ景色が広がり、訪れた人を幻想の世界へ誘う。
マイリストに追加 フォトツアーを見る
住所 愛媛県西条市福武乙
電話番号 0897-55-0419(西条市考古歴史館)
休業日 月曜日/祝日の翌日/年末年始(12/29~1/3)
駐車場 あり 約16台
駐車場代 無料