天赦園

てんしゃえん

伊達家に連なる風雅の園
宇和島藩第七代藩主伊達宗紀(むねただ)(春山と号す)が、隠居の場所として建造した庭園。園名は、伊達政宗が隠居後詠んだ「馬上に少年過ぎ、世は平にして白髪多し、残躯は天の赦す所、楽しまずして是を如何せん」から名付けられた。園内には四季折々の花が咲き乱れ、なかでも太鼓橋式の藤棚にかかる「上り藤」と呼ばれる白玉藤は見所。また伊達家の家紋「竹に雀」にちなみ、様々な種類の竹が池を巡るように植栽されている。竹・藤・花菖蒲の名園。
マイリストに追加 フォトツアーを見る この施設はみかん人倶楽部参画施設です。おトクな観光スマホアプリ「みかん人倶楽部」とは?
住所 愛媛県宇和島市天赦公園
電話番号 0895-22-0056(公益法人 宇和島伊達文化保存会)
営業時間 8:30~17:00(4月~6月)/8:30~16:30(7月~3月)
休業日 12月第2月曜日~2月末期間の月曜日(祝日の場合は翌日)/年末年始(12/28~1/1)
料金 大人500円/高校生300円/高齢者300円(65歳以上)/中学生200円/小学生100円/小学生未満無料/団体400円(20名以上)
アクセス JR宇和島駅からバスで約10分
西予宇和ICから車で約30分
最寄りのバス停からの徒歩 宇和島自動車・東高校前 (3分)
駐車場 30台
駐車場代 無料
備考 みかん人倶楽部(入園料割引)400円(高齢者・高校生は240円)

このスポットから近い「道の駅」

このスポットから近い「温泉施設」

このスポットに行くモデルコース

このページを見ている人は、こんなページも見ています