南楽園

なんらくえん
  • 鯉の台座には和霊神社と出雲大社の「出世鯉・幸せ鯉・成就鯉」のお札とお守りが納められている。
  • 橋の十二個の擬宝珠のうち、一箇所に出雲大社のお守りが納められている。
  • 5月ごろから咲き始める花菖蒲は色とりどりで目を楽しませてくれる。
  • 「日本の都市公園100選」に選ばれた四国最大級の日本庭園。

四国最大級の日本庭園で自然を満喫
甲子園球場の4倍以上の敷地で、現代造園技術の粋を集めて築いた四国最大級の日本庭園。「日本の都市公園100選」にも選ばれた南楽園は、「山、里、町、海」をテーマに美しい景観を見せ、訪れる人は四季折々の自然を通じて日本の美に深く触れることができる。また、毎年5月ごろになると30,000株の花菖蒲が色とりどりに咲き始め、花を前にすると思わず立ち止まりカメラを手にして撮ってしまうほど圧巻で美しい。
マイリストに追加 フォトツアーを見る この施設はみかん人倶楽部参画施設です。おトクな観光スマホアプリ「みかん人倶楽部」とは?
住所 愛媛県宇和島市津島町近家1813
電話番号 0895-32-3344(南レク株式会社)
営業時間 9:00~17:00
休業日 年末年始(12/29~1/1)
料金 [入園料]大人310円/小人(小・中・高校生)150円/大人(20名以上)250円/高齢者(65歳以上)150円/身体障害者手帳所有者150円
最寄りのバス停からの徒歩 宇和島自動車・南楽園 (1分)
駐車場 約500台
駐車場代 無料

このスポットから近い「道の駅」

このスポットから近い「温泉施設」

このスポットに行くモデルコース

このページを見ている人は、こんなページも見ています