子規堂

しきどう

正岡子規のルーツを探る
俳人・正岡子規が17歳まで過ごした邸宅を復元した建物で、子規が使っていた机や遺墨、遺品などを展示しており、子規が過ごした勉強部屋も再現している。子規は日本に導入されたばかりの野球に夢中となり、数々の野球に関する句を残すなど野球と深い関係があることから、子規と野球の碑も敷地内に建てられている。また、子規の3周忌に正宗寺の住職・仏海が建てた、遺髪を埋葬した埋髪塔などもある。子規が過ごした風情ある子規堂では、心が落ち着き、なにかよい句が浮かんでくるかも。
マイリストに追加 フォトツアーを見る
住所 愛媛県松山市末広町16-3
電話番号 089-945-0400
営業時間 8:30~17:00
休業日 無休
料金 [入館料]大人50円/高校生、大学生40円/小・中学生30円/小学生未満無料
駐車場 20台(大型バス可)
駐車場代 無料